巡礼デー

先日、久々に時間をかけてお寺を訪れてみました。


ワットスタット~ワットラーチャナットダラーム~ワットラカン~ワットボーウォンという順です。

いずれも旧市街の有名なお寺であります。
e0100152_22314852.jpg

久しぶりのご対面。

ワットスタットの本堂向かって右前の仏様です。

遊歩仏リーラーっぽいですね。

いくつかの書籍でも紹介されますね、私もこの仏像が好きなんです。

地元の人にも人気があるようで、ここだけわりと混み合ってました。

e0100152_22313813.jpg

同じくワットスタット右後ろです。

ここの仏像は本堂以外は線が細くて流麗ですね。

スコータイ様式の影響かな?

e0100152_22315823.jpg

本堂の仏様です。

あまり詳しくないのですが、たしかバンコク一大きい本堂ですからかなり巨大な仏像です。

王室の建てた第1級寺院なので参拝客もすごい数です。

息子と二人で出かけたのですが、息子に飲み物を頂いたり日陰の椅子の勧めて頂いたりと

本日もたくさんの人に親切にしていただきました。

e0100152_22320811.jpg
本堂を取り囲む回廊の仏像。

三十三間堂と同じく個体差があります。僅かですが。

e0100152_22321812.jpg

以前は木の仏像の方が厳かで好みだったんですが、最近は金ピカじゃないと物足りないです。

寺院は極彩色が綺麗だな〜と思うようになりました。

写真のフレームも金ピカしか買わなくなってしまいました。タイ化…

e0100152_22322921.jpg

ワットラーチャナットダラームの本堂の仏様。

私はダントツでここの仏様が好みです。シュっとしてるんですよ。

ラーチャダムヌン通りからすぐなので旅行者も多いのですが、

黒い屋根の鉄塔のローハ プラーサートだけで通過しちゃうのは悲劇的に勿体ないですよ。

ローハ プラーサートの1階の回廊に置かれたたくさんの椅子も最高です。

座って静かにしているとタイに暮らしてる喜びみたいなのをヒシヒシと感じる場所であります。

e0100152_22324114.jpg

ワットラカンのプラクルアン売り場(笑)。

いけませんいけません…

現在屋根を改築中でその為のタムブンをお坊さん直々に募ってまして、2485年の物と2495年の物が沢山出てます。

いずれもソムデット・ピムヤイで2485年の物はプラクルアン・グリンで貴重そうでした。

2000B以上のものはワットラカンのギャランティが付くそうですよ。

プラクルアン・グリンで4000Bとか5000Bくらいだったと思います。

e0100152_22325667.jpg

渡し船3Bでタープラチャン側に戻ってそのままワットボーウォンに行きまして、

お祈りをしてお寺行はおしまいです。


3歳児には仏像は神様的な要素ではなくて造形としてもインパクトがあるようで、息子なりに楽しんではいたようです。



by barrameda | 2016-01-20 15:33 | asia | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


頭の中は夢がいっぱい。


by barrameda

プロフィールを見る

カテゴリ

diario
andalucia
asia
fotitos
viaje
comida
camara
maternidad
育児
モノ・物欲

最新のコメント

cazorlaさん ..
by barrameda at 17:58
HUAWEIのP10、買..
by cazorla at 04:37
NTさん こんにち..
by barrameda at 17:23
バスの床が木で出来てるん..
by NT at 17:08
cazorlaさん コ..
by barrameda at 18:51
NTさん こんにち..
by barrameda at 18:46
これって現在ですよね?知..
by cazorla at 07:12
こんにちは 子供が自転..
by NT at 13:17
cazorlaさん ..
by barrameda at 11:24
日本の色ですね。鈴木清順..
by cazorla at 19:44

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月