Bangkok

バンコクの写真が出て来たので載せてみます。知ってる人は知っていらっしゃると思うけれどバンランプー運河の北、アヌーサワリーモニュメントの先の「ラングナム通り」は、静かで緑が多く住み易いです。そのせいか日本人が沢山暮らしています。イサーン(タイ東北部)出身の人達も多く暮らしており、イサーン食堂が沢山あります。コオロギやタガメなんかも佃煮になってますね。カブトムシの幼虫はとてもダシが効いて、鶏とカツブシを併せたような豊潤なコクがでます。美味しいですよ。カエルも美味です。
喰わず嫌いはいけませんなぁ。
e0100152_15414288.jpg

ワット・ボーウォン前のロータリー。昔のバンコクは、チャオプラヤ川からここタナオ通りまででした。つい2百年前頃の事です。ですから今もこの辺りには古い城壁が残っています。そういう訳でタナオ通りは昔からありましたので、ヤワラー通りまで続いています。都バンコクの歴史を振り返りながら散策すると非常に興味深いエリアであります。
ちなみに『王様と私』で歪曲されて描かれている「ラマ4世」は王位継承権を捨て俗世を捨て、25年あまり、このワット・ボーウォン寺で過ごしました。その後、王室内で抜き差しならぬ事態が起こり周囲に推され王位を継承します。西洋化の推進を進め、タイ王国に文明開化をもたらしたのは「ラマ5世」という事になっていますが、私はむしろ「ラマ4世」の功績の方が大きいのではないかと思っています。今なお『王様と私』はタイでは放映禁止になっています。こんなことは拘らなくてもいいことなんですがねぇ。
e0100152_1634464.jpg

凄まじい勢いで開発が続くバンコクです。昔ながらのバンコクをなくさずにいて欲しいものです。
e0100152_16122748.jpg

e0100152_16131734.jpg

スペイン史も面白いのですが、タイの方がもっと面白いです。
早く政権が安定して欲しいものです。
by barrameda | 2007-06-02 16:17 | asia | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


頭の中は夢がいっぱい。


by barrameda

プロフィールを見る

カテゴリ

diario
andalucia
asia
fotitos
viaje
comida
camara
maternidad
育児
モノ・物欲

最新のコメント

cazorlaさん ..
by barrameda at 17:58
HUAWEIのP10、買..
by cazorla at 04:37
NTさん こんにち..
by barrameda at 17:23
バスの床が木で出来てるん..
by NT at 17:08
cazorlaさん コ..
by barrameda at 18:51
NTさん こんにち..
by barrameda at 18:46
これって現在ですよね?知..
by cazorla at 07:12
こんにちは 子供が自転..
by NT at 13:17
cazorlaさん ..
by barrameda at 11:24
日本の色ですね。鈴木清順..
by cazorla at 19:44

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月