Siem Reap, Cambodia

アンコールワットで有名なカンボジアのシェムリアップの写真を載せてみます。
この街は未だ周囲に地雷が埋まっていたりするんですが、とても良い所で私的には世界で五本の指に入ります。
安宿だと500円くらい。綺麗なホテル(私的に)でも1000円くらいで泊まれるので、いつか長く暮らしてみたい街です。
人々も穏やかで親日的。日本語学校がありましてこの時、臨時講師をしました。
ここぞとばかり、ウソ日本語を教え込んでやろう。
と思ったんですが、彼等の無垢な表情を見て止めときました。
興味深かったのが、長期滞在している外国人が日本語を習っていたこと。
e0100152_5244041.jpg

e0100152_5253234.jpg

e0100152_5261079.jpg

e0100152_5264073.jpg

e0100152_5272360.jpg

街中にマイナスイオンが溢れている感じで、川沿いのカフェなどは非常に落ち着きます。
タイに飽きつつも、ちょっとした冒険が出来る方にはオススメです。
e0100152_5312166.jpg

e0100152_5303366.jpg

e0100152_5305789.jpg

このホテルは綺麗ですよね?そんなことないですかね? 
ここは1000円程でした。長期なら月200ドルにしてくれるなんて言っていたっけ。
e0100152_54216.jpg

川向こうにあるのはオールドマーケット。繁華で洒落たカフェ、レストランがあります。
Red Pianoで飲むビールなんて最高です。
by barrameda | 2007-10-20 06:02 | asia | Comments(9)
Commented by mai-obachan at 2007-10-20 06:50
思わず行きたくなりました、カンボジア。
このホテル、とても素敵ですよ。これで1000円なら500円の所で充分です、私。(300円でもいいかも)
サマセット・モームも好きそうなホテル。
Commented by barrameda at 2007-10-21 02:25
カンボジア、とても良い所ですよ。スペインを基準に考えれば都市部なら治安もそれほど悪くはないと思います。
このホテルはかなり良い方ですね、前の晩は500円の所に泊まったのですが、そこも綺麗でした。ただセントロから遠かったので、ここに移ったんです。
ラッフルズホテルとはほど遠いですが、長期で滞在するには最高のホテルです。
Commented by yatzi at 2007-10-21 05:34 x
こんにちは。
無事、飲み会を乗り越えてまいりました。帰宅は朝7時! 土曜日は当然のごとく使いものになりませんでした。次週も朝まで・・・があるのですが、これは麻雀なので気が楽です(実は麻雀好き)。

しかし、すっかり旅モードに気持ちは切り替わりました。とはいっても、まだ何もしていません。次週は健康確認のための人間ドックに入りますが。
実は、パスポートも切れたままなんですよ。どうしようもないです。

カンボジアものんびりとした、いいところのようですね。こんな雰囲気のある宿、泊まってみたいです。しかも安いのがすばらしい! 本当にいろいろなところに行かれていますね。一番の長逗留はやはりスペインになるのですか?
Commented by cazorla at 2007-10-21 08:48
外国人用の値段 というのではないのですね。
どこで老後を過ごすか・・・
やはり 私たちあきっぽいから 体が動くうちは 三ヶ月ごとに移動。
いつまで続くか。 アジアはいいですよね。
Commented by rorie at 2007-10-21 13:02 x
ホテルいいですね。作りも手入れもすばらしそう。友人がもう一度くらいタイを出国しなければならないので、勧めておきます。
後ろから2番目の長いすでチンチョーの声を聞きながらビールを・・
いいですね〜。
Commented by barrameda at 2007-10-22 02:54
yatziさん
朝七時!もうお若くないのですから、無理をしてはいけません(笑)。
でも楽しい飲み会だったのでしょうね、はじけてる方々がたくさん居そうな感じがします!同席してみたい。
雀聖でしたか、私は色川氏が好きで由来の地を巡るうちに氏と打った事があると言う方お二人から貴重な話を伺ったことがあります。私も覚えてみたいのですが、難しそうなので50歳を過ぎたら覚えてみようと計画してます。

人間ドック、いいですね。最近のは設備もとても快適と聞いた事があります。特に悪いところが無い事をお祈りしております。しかし胃カメラは辛いですよね、ホントあれは辛い。

Commented by barrameda at 2007-10-22 03:05
続き
カンボジア、インフラが整えばかなり快適に暮らせるのではないでしょうか。
月収が100ドルを超えるか超えないかが、彼等のステイタスラインになっています。タイの半分くらいなんですよね。それでいて非常に穏やかで接し易い人々です。おそらく私はいつか長く暮らすと思います。

一番の長逗留、今の所スペインになりますが正直、ヨーロッパで年をとっていくというのは私には無理です。
今はわりと快適なのでヨーロッパに居ますけど、この先自分の生命力が緩やかになっていった時に石に囲まれてピシッとした外見を繕って生きるというライフスタイルは、どうしてもその頃の私には物理的に硬過ぎるようになっているのではないかと思います。もう少し大地や土をダイレクトに感じていたいというか剛よりも柔でしょうか。楽でいたい。自分に関わる事柄の流通経路を把握できる生活をしたいと。東南アジア、グアテマラ、コスタリカ辺りも良いですよね。
Commented by barrameda at 2007-10-22 03:06
cazorlaさん
ここでは地元民が店屋に入ると言う事がないので全て外国人値段なんですけど、ふっかけられても2ドルとかなので、わからないんです(笑)。
ヨーロッパは地続きで車で色々な所に行けるので良いですよね。こちらの方にもキャンピングカーが沢山走ってます。ドイツナンバーが多いかな。
Commented by barrameda at 2007-10-22 03:08
rorieさん
このホテル、いいでしょう?木で出来てて、裸足で歩くと気持ち良くて目が覚めてくるんですよ。お友達、あと一回出国してからタイから離れてしまうのですね。残念。なんだか勿体無いですけど、赤ん坊がいるから仕方ないですよね。
air asiaがプノンペンまで飛んでますけど、そこから陸路は、赤ん坊連れだとちょっと厳しいかと思います。それとアランヤプラテートからポイペトに出て陸路でシェムリアップは、旦那さんが居れば問題ないと思いますが、女性一人ではあんまりお勧めしません。

スコールが外で降っていたので飲んでいたら、酔って長椅子で寝てました…。快適です〜。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


頭の中は夢がいっぱい。


by barrameda

プロフィールを見る

カテゴリ

diario
andalucia
asia
fotitos
viaje
comida
camara
maternidad
育児
モノ・物欲

最新のコメント

cazorlaさん ..
by barrameda at 17:58
HUAWEIのP10、買..
by cazorla at 04:37
NTさん こんにち..
by barrameda at 17:23
バスの床が木で出来てるん..
by NT at 17:08
cazorlaさん コ..
by barrameda at 18:51
NTさん こんにち..
by barrameda at 18:46
これって現在ですよね?知..
by cazorla at 07:12
こんにちは 子供が自転..
by NT at 13:17
cazorlaさん ..
by barrameda at 11:24
日本の色ですね。鈴木清順..
by cazorla at 19:44

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月