Siem Reap,Cambodia 4

1992年に国連の平和維持活動が始まり、1998年にポル・ポトが死去(わりと最近ですね)。
やっとの事で落ち着いたカンボジアですが、いわゆる第三世界の範疇なので、未だそれなりに諸問題が転がってます。
短期間で表面を見ただけなのですが、浮浪児が至る所に居たのと学校がまともに機能していないのが非常に気になりました。
熱帯の国なので、餓死はしない(フルーツがどこにでもあります)と思っていたのですが、空腹も度を超すと物が動いて見えるという境地に達していた子供が一人居り、狂ったような形相でパンを貪り喰っていたのが印象的でした。
この国にはもう一度行って、腰を据えて様々なものを見なければなりますまい。
e0100152_2251873.jpg

e0100152_22513485.jpg

浮浪児は申し合わせた様に妹か弟を抱き、野球帽を持っていて、その中に喜捨を求めます。
e0100152_2252874.jpg

子供ながら、何かを諦めた顔をしていました。
e0100152_22542652.jpg

e0100152_23151593.jpg

e0100152_23154456.jpg

日本の盗難バイクが山のように走ってまして、日本語表記というのは最先端な訳で練馬ナンバーがそのまま走っています。
e0100152_23161323.jpg

微笑しいのが「品川」とか「横浜」とかではなくて「相模原」とか「苫小牧」とか「春日部」といった漢字が多いのがウケているという事。
e0100152_23173548.jpg

彼等から見たオリエンタリズムの源流というのは更に東に位置すると思うのですが、どう見えているのか気になります。
やっぱり携帯電話とか車の国なのかな。
e0100152_23181781.jpg

e0100152_23185217.jpg

ここは一泊5ドル。綺麗でアンコールワットにも近いのですが、中心地とシェムリアップ川に遠いので早々に移動しました。
中心地に近い所でも3ドル程の宿もあります。ドミで2ドルっていう宿もあったな。
e0100152_23444976.jpg

写真を撮らせてもらったので、小銭をあげときました。
哺乳瓶を持っているのは弟の為です。
e0100152_23454243.jpg

カンボジアからタイに入ると国境でタイの豊かさが骨身に沁みます。日本は豊かですね。
by barrameda | 2007-10-24 23:52 | asia | Comments(2)
Commented by rorie at 2007-10-25 14:26 x
ポル・ポトの大虐殺があったとき、丁度これくらいの年だったのだな。と思いました。
「小さいときは泥まみれのきちゃない子だった」
3年前に叔父の葬儀に行ったときに、横須賀の従兄に言われました。
うちの兄弟は農村のほんとにきちゃない子でしたからね~。
いつからでしょう?こんなに小綺麗な国になったのは。
Commented by barrameda at 2007-10-26 00:36
私も朝から近所の池に入って騒ぎ、泥だらけで小学校に登校する時間まで二度も着替えをさせられていました。

日常で、靴を履いてるので日本人は特に足のウラが弱いんですよね、タイの田舎で2,3日裸足で生活するとすぐに強くなります。最初は小石が痛くて大変でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


頭の中は夢がいっぱい。


by barrameda

プロフィールを見る

カテゴリ

diario
andalucia
asia
fotitos
viaje
comida
camara
maternidad
育児
モノ・物欲

最新のコメント

タイ人女性、皆さん喪服で..
by barrameda at 20:50
喪服の美しい女性は誰です..
by cazorla at 16:55
cazorlaさん ..
by barrameda at 21:23
こちら、これから寒〜くな..
by cazorla at 05:19
cazorlaさん ..
by barrameda at 17:58
HUAWEIのP10、買..
by cazorla at 04:37
NTさん こんにち..
by barrameda at 17:23
バスの床が木で出来てるん..
by NT at 17:08
cazorlaさん コ..
by barrameda at 18:51
NTさん こんにち..
by barrameda at 18:46

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月