Bangkokの赤バスに乗っている青年

ポツンと一人で赤バス(2番)に乗っている青年が居たのでストーカー気味に撮影してみました。
中華街にPentaxのマニュアルの広角レンズを探しに行った帰りです。
smc-m 24mmのそこそこのが8千円くらいだったから格安ですよね。
e0100152_5192120.jpg

赤バスの中は蛍光灯ではなくて小さな白熱灯なので暗くてブレまくっています。
e0100152_5195110.jpg

私は日本でも蛍光灯は一切使わないことにしています。
バスの照明が白熱灯ってちょっと夢があります。
e0100152_5201520.jpg

マラソンランナーの瀬古さん似です。長距離苦手だったなぁ。
e0100152_5213250.jpg

e0100152_5231854.jpg

e0100152_5253653.jpg

この橋が出来た時は圧巻でしたね。ブッディズム溢れるデザインです。
e0100152_5251373.jpg

プラアティット砦に到着です。
大昔は対岸からミャンマー軍が攻めて来ました。ここに砲台があるのはそのためです。
この公園は菩提樹がたくさん植えてあって落ち着きますね。

Pentax ist DS2もキワキワになりがちなので、ちょっと軟調にしてみようと思ってます。
シャープな写真って救われないような気がするのって私だけでしょうか。
by barrameda | 2007-12-20 05:51 | asia | Comments(8)
Commented by rorie at 2007-12-20 12:30 x
ストーカーうまくいってますね。(これって褒め言葉なんだろうか・・)
わたしはすぐに気づかれます。こっちの気が静かじゃないと、気づかれます。本当にいらんことばっかり考えてるから、騒がしいのです、わたしの中は。
こういう横顔に惹かれます。一心に見つめてる先に本当は何が見えてるのかって思います。これはスコールのあとですか?
あの橋がライトアップされるまでもう少しぼうっとしてくればよかったなあ。
Commented by leicacontax at 2007-12-20 15:15
ストーカー写真といえば、大学時代、写真専攻の学生にそういうテーマの課題が出されてたのを憶い出しました。そのテーマを出した先生というのがあの高梨豊さん。彼の授業では撮影地も新宿に指定されていて、大学の近くに住んでいた(八王子とか高尾)友人達がよく愚痴をこぼしてました。

バンコクの風景を見ると、空気の悪さに体調を崩して、せっかくのオフの1日を寝込んでしまった無念を今でも憶い出します(悲)。
そういえば、タイでは『すきやき』と『ジンギスカン』が逆なんでしたっけ? あれ、『しゃぶしゃぶ』だったっけ? とにかく、大きな勘違いが常識になっていて大笑いしたことを憶えてます(笑)。
でも、豆腐と納豆という名称だっていつの間に逆転してそれが常識になってしまったわけだから、何が正解かは実のところわからないんですけどね(どうでもいい話でした。笑)。

Commented by alec at 2007-12-20 15:30 x
こんにちは。
タイの空気って、やっぱり他のどことも違うようですね。
日本のとも、もちろん、スペインのとも。
上手く言葉に出来ませんが、
空気を構成するものが違うような。(科学的には同じですよね 笑)

またカメラの話に食いついてしまってすみません、
24mmって、あの、お星さまがついている24mmですか?

シャープな写真、デジタル歴は非常に少ないので、
なんとも言い難いのですが、個人的な意見としては、
デジカメができてから、
シャープ、という概念そのものも変わってきたような気がします。
シャープなのより、どちらかというと、「眠い」画の方が好きです。
Commented by barrameda at 2007-12-21 00:33
rorieさん
ストーカー、向いているみたいです(笑)。
というか彼は、凄くシャイな人で私が表を撮影しているので気を遣って無表情を装ってくれたのかも知れません。
彼は何を見ていたのでしょうかね、私も気になります(気になってきました)。
それにしても赤バス(乗りました?)の旅は面白いですよね、車窓から見える景色が雑多だったり超近代的だったりと飽きさせません。

あの公園22時まで入れます。ライトアップも綺麗だし、夜はまた雰囲気が違って面白いですよ。チャオプラヤボートの最終もお勧めです!
Commented by barrameda at 2007-12-21 00:33
木村さん
一人の人を追いかけて撮影していると不思議なもので三枚目くらいから勝手にストーリーが出来上がってくるんですが、何故か一人の人を撮っていると現実感が必要以上に増感されて、寂しいストーリーになるのが興味深いなと思ってます。

ダウンしている木村さん、なんだか簡単に想像できます(笑)、それにしてもたった一日のオフを棒に振ってしまったというのは勿体無い事しましたねー、『しゃぶしゃぶ』です。美味しいですよ、作り方にコツがあって周囲の人を見ながら焼いたり茹でたりします。汗ダラダラで辛いのを屋外で食べるんです。近いうちに御一緒しましょう。

豆腐と納豆、言われてみればそうですね、字の如くですね。誰が最初に言い始めるんでしょうか、調子のいいオヤジのような気がしません?
Commented by barrameda at 2007-12-21 00:34
alecさん
タイの空気は湿度が凄いので、これまた独特ですね、身体に良いと思いますよ。
それとハゲが(心配はしてませんが)とても少ないんです。これって湿気からくる代謝作用かなとも思ってます。

24mmは王子様ではありませーん、マニュアルのAE非対応のKマウントの最初期の物です。でも写りが良いんですよね、柔らかいんです。デジタルでも36mmで使えるので良いかなと思ったんです。でも荷物になるので買わなかったんですが、後悔してますよ、LXも3万円くらいでした!すごいでしょう?

今のシャープって全体がカリカリになってしまいますよね、輪郭の繊細さとかではなくて。私も眠い方が好きです。1.2くらいの明るさの開放で周りはホヤホヤで一箇所がだけ線が見えるという写真なんて素敵だと思います。

Commented by mai-obachan at 2007-12-21 02:50 x
今さらながら過去の日記を読みました。
鉛温泉、既にエントリーしていたんですね。
望郷の念。ちょっと泣けましたよー。
勘当さてれ食べた固いパンの話も泣けました。
「毎日かあさん」、隔週で毎日新聞のネットに掲載されてるんですよね。
先週のは、息子さんがお父さんに似てきたと言う話で、これも泣けたんです。
お母様のカンペルの靴の話しとか、、、
barramedaさん、人をセンチメンタルにさせてまっす!
Commented by barrameda at 2007-12-21 04:10
うわあぁぁあああぁぁあん、maiさん!そんな事言ってもらえると、こっちが清水健太郎ですよ。読んで下さってありがとうございます。

昔はいろいろありましたよぉ。若かったです(笑)。
初めての外国がスペインだったので衝撃でした。まだプエルタ・デル・ソルの辺りにはヒターノの浮浪児とか、花売がたくさんいて。最近は母とタイやスペインを旅するのが好きで、年に一度はどちらかに行っています。例に漏れず親子で旅行すると喧嘩になるんですけどね(笑)。

鉛温泉、前回のが写真がイマイチだったので、ちゃんと載せてみようと思ってます。日本で一番好きな温泉です。花巻、須川、東北って本当に根が生える程落ち着きます。ずんだが食べたいですね。

先週の「毎日かあさん」私も見ました!
コミカルな内容でしたけど、長男の行動が泣けましたよね。
性格もかなり遺伝するんですよね。
私、もし娘ができたら放さなくて嫌われそうです(苦笑)。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


頭の中は夢がいっぱい。


by barrameda

プロフィールを見る

カテゴリ

diario
andalucia
asia
fotitos
viaje
comida
camara
maternidad
育児
モノ・物欲

最新のコメント

cazorlaさん ..
by barrameda at 21:23
こちら、これから寒〜くな..
by cazorla at 05:19
cazorlaさん ..
by barrameda at 17:58
HUAWEIのP10、買..
by cazorla at 04:37
NTさん こんにち..
by barrameda at 17:23
バスの床が木で出来てるん..
by NT at 17:08
cazorlaさん コ..
by barrameda at 18:51
NTさん こんにち..
by barrameda at 18:46
これって現在ですよね?知..
by cazorla at 07:12
こんにちは 子供が自転..
by NT at 13:17

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月