カテゴリ:モノ・物欲( 8 )

ポケッタブルなせめぎ合い

iOSよりもAndroidの方が使い易いな…
と思ってからは1年ほど安価なZenfone MAXっちゅうスマホを使っていたけれど
先日壊れたので、新しいのに買い換えてみた。

まあ、気になるのはカメラ性能ですわ。
e0100152_18052218.jpg
チャルンクルンから川方面。
e0100152_18053191.jpg
モノクロ等倍クロップ。
e0100152_18060986.jpg
e0100152_18061854.jpg
旧市街バス。
レンズが二つ付いててセンサーもモノクロと独立してるんです。
e0100152_18071887.jpg
HUAWEIのP10っていう機種にしたんですが、携帯端末の進化をここまで体感したのは初めてです。
かるめにapple信者なんですが、パッケージングもapple製品が過ぎ去りつつある物に見えたのも初めてでした。
これには自分でも驚きでした。

e0100152_18073414.jpg
嫌味な性格なので40倍のルーペでiphone7と表面やエッジの処理なんかも比較してみたんですがP10の方が滑らかでした。
小さなカメラ…と思案しつつGR2かX70か悩んでいたんですがとりあえずP10に落ち着いた格好です。
e0100152_18075034.jpg
そそる、、、かどうか、というのは別の問題として機動性や速写性はかなり高いのではないでしょうか。
e0100152_18081817.jpg
それから、0.95相当の偽被写界深度合成。
後からピント位置を動かせます。
副次的も副次的な機能で進んで使ってみようとは思わないんですが、ボケ味は確信犯的に練ってある印象です。
HUAWEIに「スマホレンズボケ味担当班」があると仮定すると古いレンズが好きなオッサンが集っているんではなかろうか。
e0100152_18085427.jpg
e0100152_18090954.jpg
まあ、そんな感じでタニヤは相変わらずいかがわしい印象です。

by barrameda | 2017-04-27 18:37 | モノ・物欲 | Comments(4)

標準レンズ考

e0100152_18342231.jpg
e0100152_18343310.jpg
e0100152_18340077.jpg
それはそうと、こないだの日本一時帰国時に新宿で40mmと50mmの1.8を下取りに出して1.4一本化にしたんです。
ほんでもって、このEF 50mm F1.4が新しくなるとかならないとか言われておりますが、
この設計の古いゆるい描写のレンズが気に入っている人は、かなり多いんじゃないかなーと思っているんです。
価格差に対して新型の1.8とは明るさ以外のアドバンテージはあまりないような気はしますが、
この描写傾向はなんとも捨てがたいですね。
新型も開放付近は柔らかいといいんですが。


by barrameda | 2016-12-30 19:39 | モノ・物欲 | Comments(0)

そば・うどん道

e0100152_202310.jpg

e0100152_2021418.jpg

e0100152_2022020.jpg

e0100152_2022575.jpg


手足口病が治ったと思ったら今度はプール熱で家族全員40℃で総倒れ。
日々、夢の中のようにつかみ所のない日々であります。

それはそうと、巷で噂の白物家電ヌードルメーカーを購入致しました。
打ち立ての安心できる麺って素敵です。素晴らしいです。
リングイネを作ってクリームチーズパスタと鶏ガラで出汁をとってあっさり塩ラーメンの特訓を始めましたので家族皆、強力粉ばかりの日々です。
たんぱく質を多く摂って炭水化物は少なめ… っていうの意識しちゃうんですけどさ、
養老孟司氏曰く、「炭水化物を摂っていないと穏やかには笑えない」ていうのも言い得て妙ですな。
それと、東南アジアが楽しい理由の一つに麺が美味いっていうのは外せませんな。
by barrameda | 2014-07-03 20:16 | モノ・物欲 | Comments(0)

そーど

e0100152_2015472.jpg

e0100152_202371.jpg

e0100152_2021475.jpg

e0100152_2022796.jpg

e0100152_2023354.jpg

e0100152_2024123.jpg


それはそうと刀というものを一度にまとめて見る機会がありました。
いやー、すごかったです。
イタリアのクルマとかよりもすごかった。
30分くらい見続けていると刀鍛冶の好みみたいなのが判別できるようになって、これまたすごかった。
平和な江戸時期の物だったのでチャンバラっぽいことは殆どなかったように思うと、華美にしたり豪壮にしたりと大名趣味のようなところもあったかもしれませんよね。
流麗なのは一番上。
切れそうなのは二番目。
力強くて超重そうだけど、「一本だけやる」と言われたら迷わず選ぶだろうなーっていうのが三番目のやつ。
鞘は川魚っぽいのが雅でございました。
by barrameda | 2014-05-25 20:17 | モノ・物欲 | Comments(0)

こもごも

e0100152_2012558.jpg

今年はたくさんの写真機を使いました。
キヤノンに傾倒したのも初めてであります。
夏のアジア探訪でつくづくSLRの重さと大きさにゲンナリして(ME SuperとK-5 llsに、
それぞれSIGMAの14mmと8-16mm、フィルムは120本程度でしたが)なんとかならんのかいな…と。
ほんで、しばらくはEOSのMというのを使ってまして、すっかりとミラーレスの虜となりまして
結局今はNEX7を使っております。
α7やRX1など迷いましたが、両者とも過渡期っぽいのとおぼろげに練れてない感があったのでもう少し様子見です。
軽く使った感じではNEX6、7とその他の5など…は別物だな、といった印象です。
フォーマットサイズについては、デジタル化しつつ135mmを規格軸にするというのもなんだか恣意的なような気もするのと
135mmフルフレームのデジタルスチル画像は、A0~A2くらいで見てみないと意味合いが乏しくなるような気がしたことに加え、
立体感云々と言っても135mmフォーマットでは余裕のある描写をする新しい設計の1.2クラスのレンズを使用している人は
極めて少数派で、今のところは性能の良いレンズが多く比較的性能の高いAPS機の方がトータルバランスが良いように思えました。
で、入力機器が変わると当然アウトプットもある程度の変化を強いられる訳で
マッキントッシュは27inchになりました。これについても様々考えさせられました。
乱暴に言うと条件が良ければ1/1.7もフルフレームもタブレット端末、FBやブログなどの1000px程度ならあまり変わらないのではないかと。
私自信の感覚だと大きめのディスプレイでやっと1600万画素くらいの輪郭が分かるような気がします。
また、先のアジアの時にぼんやりと感じたのは、画像とは違って文章を日常的に書く場合などは、
持ち運びが苦にならないくらいの小さめのラップトップの方が点に入って行けるのだろうな、と感じました。
読む場合もiPod touchくらいの掌端末は痛快に快適ですね。
KindleやiPadは頻繁な移動の際、気を遣うことが多く正直しんどかった。
故吉本隆明氏が言っていたように移動、通信は恐ろしく進化して行きそうですね。
と、言いつつも未だメインは銀塩ですが
ポケッタブルなライカSシステムなんて理想ですねー
by barrameda | 2013-12-30 22:10 | モノ・物欲 | Comments(2)

カプチーノへの道

e0100152_1164163.jpg

こんにちは。
料理酒(大関のものも)を2ℓ飲み干してしまい妻に怒られたbarramedaです。

先日のピザトーストを作った理由なんですけど…
つまんない理由ですが、エスプレッソマシンを買ったんですよ(イタリアっぽいじゃんか!というオチなんですけど)。
ドリップ式のコーヒーメーカーも美味しいのですが、ちょっと物足りないんです。
やっぱりコッテリしていないと、いろいろと。
で、これが煎れる行程から肝心の味までかなり楽しいです。
一人旅とかカメラとかが好きなネクラなあなた。そう、あなた。
いろいろとコツが必要で、そこが面白いですよ。
コーヒーが好きな人でネクラな人には本気でオススメします。
e0100152_1165264.jpg

とりあえず、「やまや」で業務用の安いエスプレッソ用の粉を買って使ってます。
もう少し上手になったらillyとかLAVAZZAのを使ってみようと思っています。
豆選びと同じくらい重要なポイントがタンピングという作業でフィルターホルダーの中に粉を入れて均一にならします。
これが、甘い香りとコクにすごく影響します。
クレマというエスプレッソの表面の細かな泡がキモです。
e0100152_1165651.jpg

タンピング後。
ギューと固めたくなりますよね?でもギューとしてはダメです。
軽くならす程度にしないといけないんですよ。
そして横のスチームでミルクを温めてスチームミルクを作ります。
ヨーロッパの朝のバルの音ってスプーンとグラスのカチャカチャぶつかる音とこのスチームのキューーンっていう音のような気がするんです。
ちなみに自分でやってみて分かったんですが、スチームミルクも奥が深いですね。
キューンの音が変わって甲高くなると温度が上がってるってことなんですが、沸騰させてはいけないんですね。
急激にコクがなくなります。
e0100152_117286.jpg

適当な器がなかったんですが、こんな感じに出来ます。
自分で作ると達成感もあります。味も濃くし放題。
連日狂ったようにエスプレッソやカプチーノを飲んでいます。
私は最終的に緑茶の方に傾倒してしまうと思うんですが、コーヒーもやっぱり美味しいですね。
スペインでは透明のグラスでコーヒーが出て来るんですが、あの雰囲気は緑茶にはないですからね。

それで、ここからが本題なんですがピザトーストに便乗してスパゲッティを作っていた時の事です。
娘がキッチンで足にまとわりついて邪魔をするんです(みんなやったあれです)。
それで手元が狂ってパスタを茹でていた鍋の中に皮むき途中のニンニクが飛んだんですよ。
そしたらどうなったと思います??
なんとニンニクって湯剥き出来たんですよ。知ってました?
皮がペリペリと簡単に剥がれてきました。
それで久々に私も考えたのですよ。エスプレッソマシーンのスチームをニンニクの皮むきに活用できないかってね。
試しに器に皮付きニンニクを5、6個入れて蒸気を当ててみたんです。
e0100152_1171865.jpg

すると、あれよあれよと言う間に皮がキューンと剥がれました。瞠目!
これってニンニク好きな人にとっては、凄い発見だと思うんですが。
e0100152_119419.jpg

昭和の子供。
溺愛してたら、計画通りパパッ子になってきました。

もう6月ッスね〜 のんびり過ごさないとね。
今日はトマトの苗を5つも植えました。秋が楽しみだなぁ。
by barrameda | 2011-05-30 01:21 | モノ・物欲 | Comments(6)

みずみずしい香りと爽やかな味わい

e0100152_22214989.jpg

ピザトーストの理由はさておき、この第三のビール、旨いですね。
最初の口当たりが、ほわ〜〜っと香しくて今までになかった爽快感がありました。
ちなみに私の地元では売り切れ続出でした。
e0100152_2231644.jpg

e0100152_22311059.jpg

e0100152_2231137.jpg

ビールが美味しい季節だプ〜
嬉しくなってくるだプ〜

嫌な事もたくさんありますが、嬉しい事の方が多いだプ〜
by barrameda | 2011-05-25 22:35 | モノ・物欲 | Comments(8)

無印のソーラー電波アラームクロック

e0100152_20303528.jpg

ひさびさに小躍りする程、デザインに惹かれました。
フォントや液晶の照明の色も素晴らしくお気に入りの時計です。
この手の毎日目にするモノは主張すればする程、その存在感は薄れるような気がするのですがこの時計は良い位置にいます。
しかも電波時計なので一秒たりとも狂いません。
一秒たりとも狂わないのですが、一時間くらいは平気で伸縮自在の輩しか私の周囲にはいないので(未だに新年会をやってる等々)、有り難みがあまりありません。


上等な物なんて全くと言っていい程持ってないのですが、私物で気に入っている物をごくたまにのせていこうと決意を新たにしました。
by barrameda | 2011-05-16 20:37 | モノ・物欲 | Comments(4)


頭の中は夢がいっぱい。


by barrameda

プロフィールを見る

カテゴリ

diario
andalucia
asia
fotitos
viaje
comida
camara
maternidad
育児
モノ・物欲

最新のコメント

cazorlaさん ..
by barrameda at 21:23
こちら、これから寒〜くな..
by cazorla at 05:19
cazorlaさん ..
by barrameda at 17:58
HUAWEIのP10、買..
by cazorla at 04:37
NTさん こんにち..
by barrameda at 17:23
バスの床が木で出来てるん..
by NT at 17:08
cazorlaさん コ..
by barrameda at 18:51
NTさん こんにち..
by barrameda at 18:46
これって現在ですよね?知..
by cazorla at 07:12
こんにちは 子供が自転..
by NT at 13:17

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月