カテゴリ:andalucia( 114 )

アンダルシアの午後

e0100152_14144222.jpg
e0100152_14143268.jpg
e0100152_14145466.jpg
olympus om-4
zuiko 55mm f1.2
zuiko 28mm f3.5

Konica Minolta centuria 200


by barrameda | 2017-02-08 14:19 | andalucia | Comments(0)

ノエルって反対から読むとレオン

e0100152_1401468.jpg

e0100152_1401921.jpg

e0100152_1402458.jpg


olympus om-4 zuiko 28mm f3.5
フィルム失念

やー、野菜ばかり食べて生きてるんですけど、久しぶりにローストチキンを食べたらつらい。
皆さん、年末でアタフタしているようで本日は某公的機関の窓口へ出かけましたら13時過ぎだったのですが
「こんばんは」と言われました。
高度なスーパーギャグだったのか…  
とっさに「おばんです」と返せなかったのが悔やんでも悔やみきれません。
by barrameda | 2014-12-26 01:52 | andalucia | Comments(2)

是正くん

e0100152_1142730.jpg

e0100152_1143168.jpg

e0100152_11438100.jpg

e0100152_1144435.jpg

e0100152_1162518.jpg

e0100152_1174194.jpg

くるくる寿司に行ったんですが、最近の不思議ちゃん寿司って凄いレベルですね。
エビアボカド。あなどれないエビです。僕がエビだったらイヤな感じはしないです。
写真はサンルーカルっていう街です。綺麗な大西洋の河口の街です。

っていうか、、、日本は大丈夫なんでしょうか。今年は世界中がメタメタになっているような…
宮崎で粉塵被害で家から出られないお婆ちゃんの家に強盗に入ったり、バーレーンでは子供達が銃殺されていたり。
どういう思考回路なんだろう。
空腹でパンを盗ってしまった…なら、盗んでも生きるべきだと今は思いますが、そういう邪でない悪さと違う。

モロッコのタンジェで港から坂を登って宿を探している時にスリ二人組に財布をスられたんです。
そういうのは何度か経験がありますから、首っ玉を掴まえて「コノ泥棒ヤローっ!!」と言ってみた。
そしたら相手の青年(タンジェだったので辛うじて私の下手なスペイン語が通じた)「なにが泥棒だ…」ってとても澄んだ目で小さく呟いた(加勢大周並みに爽快な表情してたので、こっちがうろたえた)。
幸い何もトラブルらしいトラブルもなかったけど、帰って行く彼と彼の弟らしき男の子はゲソゲソに痩せてたうえに足がちょっとビッコだった。
ビッコの弟を連れた爽やかな加勢大周がスリに来たらどうしたらいいんでしょうか…
「こら、こら、関取!クリーンな試合をしろアホタレ!」と言えばいいんじゃろか。
日常の些細な事にも人情相撲を許容するような振幅が皆々にあったとしたら、街に出るのが今よりも楽しくなるんじゃ…
by barrameda | 2011-02-20 02:23 | andalucia | Comments(4)

Chipiona

e0100152_355185.jpg

e0100152_36114.jpg

e0100152_36872.jpg

e0100152_361547.jpg

カディスからちょっと、サンルーカルからも30分くらいのチピオナという小さな街です。
こじんまりとしていてフォトジェニックな街ですが、夏休みのシーズンになるとドイツ人やイギリス人が押し寄せて物価が一気に上がります。
一番最初に訪れた時に、ものは試しで不動産屋さんに入って「アパートありますか?」
と訊きましたら、「ありますよ。たくさんあります。でも今は300ユーロでも夏は3000ユーロになります」と言われました。
3倍くらいならあまり驚かないんですけど10倍は驚きました。

GR DIGITALの初期型で撮ったんですが(↑↓1200にリサイズのみです)今にして思うとここまで心躍るデジカメもそうそうないです。

e0100152_13444225.jpg

e0100152_13444971.jpg

調子にのって遊んでいたら帰りのバスが終わってしまって当時住んでいたサンルーカルまで砂浜を歩いて帰りました。
真っ暗になって時には海に浸かったりしてしまって何時間もかかりました。
一時はどうなるかと思いましたよ。
e0100152_1345422.jpg

e0100152_13455428.jpg

e0100152_13454752.jpg

住んでたアパートの前にアントニオっていう名前のバルがあって、クタクタで足も痛くなってもう限界という状態だったんですが
帰宅する直前に吸い込まれてしまいまして、その時のビールとオリーブは心底旨かった〜
e0100152_1346092.jpg

読書の連休であります。
by barrameda | 2011-02-12 03:22 | andalucia | Comments(4)

ヒゲとボイン

e0100152_17521398.jpg

久しぶりにカディスの海です。
e0100152_17522539.jpg

外付HDの整理をしてたらいろいろ出てきました。フィルムで保存してないとどこか不安が残りますよね。
HDの箱に「このHDに保存したデータのバックアップをきちんととりましょう」と書いてありました。
その為のHDだったんですが…
e0100152_17525391.jpg

密かに淡い想い…うへへ。彼女は街で見かけると文学少女っぽいロングスカートをはいている事が多かったです。
思慮深い雰囲気の美しい女性だったな〜
自分が甘い顔の女性に弱いというのが最近やっと分かってきました。
e0100152_17531321.jpg

e0100152_17532759.jpg

カディスの市場で買い物をして、一目散に帰宅して朝日の中でドカーっと妻と娘のために料理を作りたい…
by barrameda | 2010-08-09 17:56 | andalucia | Comments(4)

サンルーカルのクリスマス

以前、sanlucar de barrameda(サンルーカル・デ・バラメダ)という町に一年程住んでいました。
大西洋に面したカディス県の町です。
歴史ある町のわりにカテドラルすらなく、豪奢な雰囲気はまったくない小さな町ですが、sevillaなどの大きな都市に住む日本人の人達に
「どこに住んでいるんですか?」と訊ねられ「sanlucarです」と言うと殆どの人が「ああ、いいとこですね〜」と言ってくれました。
我々夫婦が結婚して初めて自分たちでアパートを借りて暮らした(ここに来る前はアンダルシアの他の町の友人の家で共同生活をさせてもらっていました)
場所なので非常に愛着のある町です。
当初は友人も知り合いも一人もいなかったので、銀行口座を開くにもネットを契約するにも非常に難儀しました。
それもこれも、今となってはいい思い出。
あと一月ちょっとで今年も半分終わりですね、早いですなぁ。
「早い」ということは楽をしているということなのかな?そうでもないよなぁ。
e0100152_11452521.jpg

e0100152_1150185.jpg

e0100152_1148946.jpg

e0100152_11511547.jpg

ドニャーナ国立公園行きのフェリーが出る桟橋(家のすぐウラ)からカディス方面の夕焼け。
リサイズだけで色補正はしていないんですよ。
by barrameda | 2010-05-05 13:12 | andalucia | Comments(11)

So lets start giving.

e0100152_1122341.jpg

e0100152_113084.jpg

e0100152_1144852.jpg

最近さらに無防備さに磨きがかかったクマ美ですが、よく考えたらスペインにいた子供の頃からこんな状態だったんですね。
全てのネコは自分が「人間とはちょっと違うな〜」という認識があるそうですが、時々完全に自分を人だと思っているようなフシがあって可笑しいです。
ポンポンと私のことを叩いて呼ぶんですよ。
e0100152_11152246.jpg

向こうにいるのはニャンタマ母さん。今は岩手で私の母の作ったキャットタワーで遊んでいます。
ニャンタマはスペインにいた頃から外に用足しに行くのですが、雪がたくさん降ったそうで、フルフルと震えて帰ってくるそうです。
e0100152_11195561.jpg

e0100152_11222391.jpg

e0100152_112564.jpg

e0100152_11253973.jpg


ここ二週間ほど、情操教育と称して毎朝無難なところで『We Are The World』を娘に聴かせています。
毎回必ずブルース・スプリングスティーンとシンディ・ローパーのシーンになると、興味があるらしく絶叫します。
娘、なかなかの審美眼であります。
私はベット・ミドラーがツボかな。

いい一週間にしましょう。
by barrameda | 2010-02-08 11:27 | andalucia | Comments(14)

僕たちのふるさと、カディス 〜intercambio〜

e0100152_1664773.jpg

e0100152_1672995.jpg

本日はカディスの友人のご紹介です。
現在、カディス大学で日本語を教えているmari36さん(在西17年!サンルーカルにも暮らしていらっしゃいました)。
僕たちのふるさと、カディスへおいでよ。というブログをやっていらっしゃいます。
旧市街の便利な立地で、建物も動画で紹介したいくらい素晴らしいピソにお住まいです。

非常に気さくな方なので、運がいい人は自家製の美味しい納豆にありつけるかもしれません!(かなり美味しいです)
アンダルシア・カディスの文化を日本に、そして日本の文化をカディスの人々へ伝えることを主な目的として書いていらっしゃいます。
カディスは宝石のような本当に素晴らしい街です、在西の方もそうでない方も是非ご覧ください。
(特に在西の方はmari36さんもお子さんがいらしゃるので共通の話が多いのではないでしょうか)
e0100152_1692510.jpg

冬のカディス、雨も多いですが空気が綺麗で今すぐにでも行きたいです。
e0100152_16125153.jpg

私はマドリードとカディスの旧市街にアパートを借りて、数ヶ月暮らすのが当面の夢であります。
スペイン行きたい…
by barrameda | 2010-01-19 17:20 | andalucia | Comments(6)

hasta lueguito,cai

e0100152_2173179.jpg
e0100152_217553.jpg
e0100152_2183070.jpg

カテドラルの前にいつもいるギタリストのおじさん。我流のテクニックでいいギターを弾いてくれます。
この人、常に甘〜い曲が好みっぽいです。
性格も優しくてとても良い人です。見かけたら是非話しかけてあげてください。
e0100152_219421.jpg

また、こないだのバルに吸い込まれてしまいました。オヤジは無愛想ですが、とてもいい店です。

しばらくカディスにも来れなくなるかな〜
しんみり。
暮らしてみたいなぁ。次にこの街に来た時はすぐに物件探しですな。

カディスの空撮です。
タンギージョ(カディスの明るい民謡)でウルウルきてしまう私は変わってるのかな。
by barrameda | 2008-11-17 21:17 | andalucia | Comments(12)

tiempo de amar

e0100152_5594392.jpg

カディスに行ってまいりました。
ショボい動画を撮ってみました。寒さで凍える皆様、バーチャルカディスをどうぞ。

by barrameda | 2008-11-15 06:01 | andalucia | Comments(11)


頭の中は夢がいっぱい。


by barrameda

プロフィールを見る

カテゴリ

diario
andalucia
asia
fotitos
viaje
comida
camara
maternidad
育児
モノ・物欲

最新のコメント

cazorlaさん ..
by barrameda at 17:58
HUAWEIのP10、買..
by cazorla at 04:37
NTさん こんにち..
by barrameda at 17:23
バスの床が木で出来てるん..
by NT at 17:08
cazorlaさん コ..
by barrameda at 18:51
NTさん こんにち..
by barrameda at 18:46
これって現在ですよね?知..
by cazorla at 07:12
こんにちは 子供が自転..
by NT at 13:17
cazorlaさん ..
by barrameda at 11:24
日本の色ですね。鈴木清順..
by cazorla at 19:44

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月