<   2007年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨ ♨

その昔、岩手県の花巻というところに宮沢賢治という人がいました。
その人がイーハトーブと呼んでいたドリームランドがあります。で、その近くに鉛温泉という素敵な温泉があります。とても良い温泉で効能もたくさんあります。結構強い泉質で効き目も強いです。
『LONELY PLANET』にでも掲載されているのか、外国人バックパッカーによく遭います。たいていカオサンロードから流れて来た人達だったりするので笑えます。
イーハトーブ周辺は本当に綺麗で、『銀河鉄道の夜』、『イギリス海岸』などが生まれたのも納得できます。
e0100152_614968.jpg

e0100152_6162319.jpg

e0100152_6151575.jpg

e0100152_615459.jpg

e0100152_616388.jpg

e0100152_6185598.jpg

e0100152_6211541.jpg

e0100152_6224242.jpg

e0100152_6232729.jpg

ここの売店のおばあちゃんはとても可愛らしい方です。「雅子さまも来たら良いのに、でも貸し切りってわけにもいかないからねぇー」と言っていました。未だに早見優の『恋コロンシャンプー』や、つぶつぶ入りシャンプー『フルーつぶ』のポスターなんかが貼ってあります。あの頃はリンスを洗面器で溶いてました。
e0100152_6242869.jpg

e0100152_6325041.jpg

e0100152_6434485.jpg

e0100152_702421.jpg

写真を整理していてモロッコでも日本でも似たような宿に泊まっている事に気がつきました。
e0100152_713219.jpg

このアナクロ感覚!昭和16年に建てられたケヤキ創りの一件宿は時折、瓦が落ちてきます。
文豪も投宿していたらしいです。
若者も時折、沈没していて面白いです。酒飲みが多いです。
e0100152_774661.jpg

e0100152_78972.jpg

混浴の立ち湯です。深さは1,4mくらい。
e0100152_784784.jpg

e0100152_710781.jpg

五つも湯があってここは河に面した露天。かなりいい気分です
e0100152_7103950.jpg

明け方。
e0100152_711141.jpg

e0100152_7112021.jpg

e0100152_7205359.jpg

自炊で湯治もできます。冬はマイナス10度を下回るので食器は、たらいに浸けておくとすぐに氷中花になって氷塊の中から取り出せません。瓶ビールなどは朝、吹き出して凍りついてます。
by barrameda | 2007-01-31 07:40 | asia | Comments(5)

Silencio

e0100152_8282643.jpg

e0100152_8291594.jpg

e0100152_8192735.jpg

e0100152_820854.jpg

by barrameda | 2007-01-29 08:30 | diario | Comments(2)

Ciencia y Caridad

紛争地帯に囲まれているヨルダンの首都、アンマン。人々は気さくな人達が多く、粗野でしたけどフレンドリーでした。S&Wの44口径マグナムが流行っていて皆、得意げ。最近はいち早く手に入れた携帯電話の新機種におされ気味。
e0100152_107417.jpg

e0100152_108710.jpg

蚊がいるのか網戸が張ってあり網戸越しの撮影になったものも。古いコダクロームのような写りになり、シュールだと思っているのは本人だけ。
e0100152_1084580.jpg

e0100152_1094247.jpg

スペインとさほど変わらぬ乾いた光景。死海まで40分。紛争地帯で頭巾をかぶった人達に拘束されたりした人々はこの道を通って行きました。


月というのはムスリムにとって重要なシンボルであるらしいです。それに上陸されて旗を立てられたりと、あの頃から砂漠の民は加速する欧米型文明主義を苦々しく思っていたのは想像に難く在りません。
by barrameda | 2007-01-28 10:26 | viaje | Comments(3)

Sabor de Jere

Jerezの夏の夜はゆっくりと暮れていってとても美しかったのを思いだしたので載せてみます。一瞬『Betty Blue 37°2 le matin 』のサントラのジャケットと同じ色になります。
e0100152_234296.jpg

e0100152_234536.jpg

e0100152_2352720.jpg

バンコクで買った「メコン」という失明する酒をアンダルシアで呑んでみました。やぱっり不味かった。
e0100152_2385846.jpg

街灯はオレンジ色の方が落ち着きますね。
e0100152_2395429.jpg

トボケた信号機で3秒前になると走り出します。最近お目見えしました。
e0100152_241455.jpg

昨日はValenciaで雪が降りました。アンダルシアらしからぬ陽気が続いています。


「メコン」を呑んでから階下に降りて撮ったのですが、酩酊していて下の三葉は撮影した記憶がございません。
酩酊は一時的な自殺なんだとか。毎晩自殺してます、私。
塩野七生と五木寛之が先日対談したそうで、五木寛之が日本での最近の自殺者の多さを問題にしたところ、塩野七生が「平和の代償なんですよ」とあっさり言ってのけたため、五木寛之は絶句したそうです。
日本では太平洋戦争中の戦死者よりも自殺者が上回っています。戦争をした方が物質的には命が助かるんですね。様々な面でもう少し日本もフランクに構えて良いのではないかと思います。
by barrameda | 2007-01-28 02:44 | andalucia | Comments(4)

En Solana

e0100152_2335985.jpg

e0100152_23353811.jpg


光って大切ですねー、スペインでは出産の事を『dar la luz』(光を与える)と言います。
芸術家が作品を世に出す時もこのような言い方をします。



GRD+21mm
「トラックバック企画”我が家”に参加」
by barrameda | 2007-01-25 00:33 | diario | Comments(5)

Vapor de Cai

cadiz に行ってきました。一月のcadizはいつ来ても最高ですね。Tシャツで丁度良いです。
e0100152_10173452.jpg

e0100152_10181341.jpg

e0100152_1018397.jpg

e0100152_10191316.jpg

e0100152_10194347.jpg

e0100152_10201319.jpg

e0100152_10205784.jpg

お約束。
e0100152_10213786.jpg

ローマ時代には既に海水を真水に換える技術があったそうです。
e0100152_1026584.jpg

この辺りに住んでる人は皆、本当にオープンで気さくな人が多いです。自分から「Cadiz人はオープンだろ?いいだろ?な?な?」と言って来る人に3人も会いました。ちょっと南に行っただけでjerezと比べると太陽が全然違います。
by barrameda | 2007-01-24 10:36 | andalucia | Comments(2)

Centoro centoro

e0100152_6135549.jpg
e0100152_6145027.jpg
e0100152_6152054.jpg
e0100152_6155544.jpg

故天本英世氏が訪西の際、よく滞在されていた部屋からの曙光。
e0100152_6172050.jpg

e0100152_6191214.jpg

小田実が『なんでもみてやろう』(1961年)で同じ場所から撮影しています。当時とほとんど変わりません。
e0100152_621997.jpg

景観に関しては、ここ数年更に厳しくて工事の際も周りに配慮した目隠し。布です。
e0100152_6252018.jpg
e0100152_625484.jpg
e0100152_6261298.jpg

by barrameda | 2007-01-23 06:39 | diario | Comments(4)

Los Monos y Agua

猿で有名なアユタヤの北のロッブリーという街です。ここの猿は屋久島や日光の猿と違ってとても穏やか。人間と共存してます。タイでは猿というと二種類いて、この猿は多数派を占める方の種の猿で、もう一方は更に頭の回転が良くてココヤシの実が熟れているかいないかが判別出来るのでヒモをつけて登らせると熟れた実だけ御主人の待つ地面に放ってくれるのでココヤシ屋は皆、飼育してます。ちなみにココヤシの実は固くて重いので毎年運の悪い死者がでます。家屋の損壊も頻繁にありますが損害保険はありません。
e0100152_234182.jpg

e0100152_24884.jpg

e0100152_243414.jpg

e0100152_251326.jpg

人類の起源はアフリカっていう説が一般的ですが、ミャンマーで古いホネが見つかったそうで、アジアにも起源があったかも知れないという説も起こり始めているそうです。だとするとモンゴロイドとアングロサクソンて違う種になってしまうのでしょうか。ともあれ、スーパーから納豆が無くなったり抗議の電話を殺到させてみたり(TV観てる時点で気づかない人間が大半なのかねー?)不自然な行動をする人間という種を作った自然が興味深いです。

「テレビに至っては、紙芝居同様、否、紙芝居以下の白痴番組が毎日ずらりと列んでいる。ラジオ、テレビという最も進歩したマスコミ機関によって、『一億総白痴化』運動が展開されていると言って好い。」と1957年にこれを予見してた大宅壮一も凄い。
by barrameda | 2007-01-22 02:53 | asia | Comments(0)

Tengo una novia morena que se llama Andalucia.

e0100152_11233715.jpg

e0100152_11243094.jpg

e0100152_11245941.jpg

e0100152_11254064.jpg

寒いのでAndaluciaの夏。
by barrameda | 2007-01-20 11:29 | andalucia | Comments(2)

Ave Azul

e0100152_23462160.jpg

創意工夫って必要ですね、ラジエーターファンも手作り。空が飛べそうです。
e0100152_23473256.jpg

ちなみにNissan Bluebirdです。
e0100152_23482836.jpg

アユタヤ。むかしむかし、この辺りにはたくさんの日本人が住んでいました。
e0100152_23503867.jpg

なので、日本人村というのが残っておりましてJTBツアーのお得意様になっています。小生はこの時単独、バイク(カブだけど)で南下していて這々の体で日本人村駐車場に着くと巨大なJTBバスと遭遇。一通り見学して更に国道を南下していると先ほどのJTBバスに猛スピードでぬかされました。追い越し際、熱い視線。集団でこちらを見ている車内の洒落たOLさん(この熱視線を察知した時、小生は何故か突然不良っぽくなりキリリとなった)の口元は「なにあれぇ〜さっきの日本人?汚くてやーねー」といった案配でまゆ毛は ハの字 でした。「クソッ!六十になったらオイラも夢のJTBバスに乗るぞ!」と独りバイクを疾駆しながら(カブだけど)呪詛を吐いてみました。

この『世界人類が平和でありますように』は実はいろんな国にありまして、今迄4種類くらい見ました。日本だと意識しないんですけどねー。
by barrameda | 2007-01-20 00:14 | asia | Comments(6)


頭の中は夢がいっぱい。


by barrameda

プロフィールを見る

カテゴリ

diario
andalucia
asia
fotitos
viaje
comida
camara
maternidad
育児
モノ・物欲

最新のコメント

cazorlaさん ..
by barrameda at 21:23
こちら、これから寒〜くな..
by cazorla at 05:19
cazorlaさん ..
by barrameda at 17:58
HUAWEIのP10、買..
by cazorla at 04:37
NTさん こんにち..
by barrameda at 17:23
バスの床が木で出来てるん..
by NT at 17:08
cazorlaさん コ..
by barrameda at 18:51
NTさん こんにち..
by barrameda at 18:46
これって現在ですよね?知..
by cazorla at 07:12
こんにちは 子供が自転..
by NT at 13:17

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月