<   2007年 02月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ocupado

今週はアタフタと色々な準備で忙しい毎日です。でも、なるべくメルカードに行く時は遠回りして海辺を歩いて行くようにしています。
来月の3日の夜、イベリア半島では皆既月食が見られます。なかなか無いチャンスなので望遠レンズでも持って、ピソの屋上にでも行ってみようと思います。その日もフィエスタなので帰宅出来るかどうかがカギですが。
e0100152_22133451.jpg

海も夏っぽくなってきました。最近ちらほら泳いでいる人を見かけます。
e0100152_22194319.jpg

朽ちたボートに草が生い茂っておるのですが、盆栽っぽくありません?とても不思議なんですがスペイン人は欧米人の中で唯一、盆栽を日本人と同じ感覚で理解できるんだそうです。アメリカなどでもさかんですが、多分に「ゲイシャ、フジヤマ」的です。グラナダにはグラナダ盆栽クラブ(シエラ・ネバダ盆栽クラブだったかな)があり、市主催の展覧会も行なわれています。
e0100152_22203898.jpg

スペインはレズビアンが多くて、先日も散歩していたら女の子同士が接吻してました。で、「あ、面白い光景だァ」と思い、一枚おさめてチラと二時の方向を一瞥、そこに居たのは…小さな長髪の男と長身の女性でした。わぁーわぁー(檀一雄風)面白い光景は小生でした。
e0100152_2221628.jpg

by barrameda | 2007-02-28 22:33 | diario | Comments(0)

初夏

今日は汗ばむ陽気で軽い散歩に出かけたのに、クタクタに疲れて帰宅しました。初夏のようです。
e0100152_23555776.jpg

e0100152_23562735.jpg

e0100152_23564624.jpg

e0100152_235741.jpg

この手の動物の瞳は、癒されますねー特に偶蹄類。
e0100152_084768.jpg

毎回吠えてきます。
e0100152_09664.jpg

以前、酔っぱらって友人と採って食べた事があります。不味いです。
e0100152_010345.jpg


最近、金子光晴をまた読み始めてしまった為、夜うまく寝付けません。困った困った。
どくろ杯。昔、バルセロナで売っていたなー(売っていいのかね?)。あの時買っておけばよかった。大腿骨の笛なんかもあるそうでハスキーな音色だとか。
e0100152_0175854.jpg

by barrameda | 2007-02-27 00:22 | diario | Comments(0)

iglesia vertical contra

特別な日には必ず insenciario という真鍮の振り子のような物で香を焚きます。
とてもあまい香りがします。
e0100152_23593182.jpg



「トラックバック企画夜景に参加」
TBした時間は24時前だったのですが、一度目は反映されず日付をまたいでしまいました。
by barrameda | 2007-02-25 23:59 | diario | Comments(0)

sentido de Andalu

e0100152_8223984.jpg

e0100152_8232126.jpg

中央のイチゴ(トマト?)に扮した子は眠くて、うつらうつらしてました。


「トラックバック企画夜景に参加」
by barrameda | 2007-02-25 08:24 | andalucia | Comments(0)

Gran Cabalgata de la Alegria!

今日がカルナバルのメインでした。かなり頻繁に祭りがあるものだと思い ayntamiento のサイトを調べたところ、今回のカルナバルを入れて今年は26回も祭りがあるのでした。もちろん navidad と reyes magos を除いて。葡萄の産地なので葡萄にまつわる祭りが3回くらいあるので、その分は他の地域よりは多いかもしれませんが Granada なんかは替わりにイベリコ豚のドングリフィエスタかなんかがあるんでしょう。
今回この街には本当に呑み助が多い事を再確認しました。皆さん酔っぱらって煙草を吸いながら山車の上から叫んだりしてます。祭りによっては御存知のように怪我人や死人がでるのですが、毎年ちゃーんと行なわれます。こういう事を年に26回もやっていればイジメなんかはおきないでしょうねー。
e0100152_7321824.jpg

e0100152_7324351.jpg

e0100152_73322.jpg

e0100152_7332670.jpg

e0100152_7342671.jpg

e0100152_7344521.jpg

e0100152_7351264.jpg

e0100152_735353.jpg

e0100152_7362814.jpg

e0100152_737131.jpg

e0100152_7374197.jpg

e0100152_7383097.jpg

e0100152_7445115.jpg

e0100152_7451450.jpg

e0100152_7455375.jpg

e0100152_746122.jpg

e0100152_7463823.jpg

彼等の想像するオリエンタリズムとは中国とベトナムと日本がミックスしています。もしそんな国があったら私は行ってみたいと思いました。
e0100152_7495034.jpg

e0100152_750112.jpg

カルナバルで酒が切れては大変です。ボトルが乗ったテーブルも移動してついてきてくれます。
e0100152_7503390.jpg

e0100152_7562060.jpg

車イスの人達も多数参加しています。日本で言うところの「ダウン症」の人達も参加しています。「かたわ」の人達を隔離して生活させないところが私のスペインの最も素晴らしいと思う点です。日本では「身体の不自由な人」という呼称が、あと20年くらいすると差別用語に仲間入りして新しい呼び方が登場するんだそうです。
e0100152_756469.jpg

e0100152_7492749.jpg

e0100152_7571262.jpg

e0100152_7575263.jpg

by barrameda | 2007-02-25 08:11 | andalucia | Comments(0)

iglesia vertical

e0100152_21103598.jpg




「トラックバック企画夜景に参加」
by barrameda | 2007-02-24 21:12 | diario | Comments(0)

iglesia

先日の semana santa の40日前のお祭りで、キリストの山車が街を練り歩いているその時に、幸運にも教会の中は関係者を除いて小生一人だけでした。夜の教会に一人きりなんて思いもかけないことです。
e0100152_22353188.jpg

クリックしてもらえると「思いもかけない感」が伝わるかもしれません。


「トラックバック企画夜景に参加」
by barrameda | 2007-02-23 22:49 | diario | Comments(0)

el camino seco

ポルポトの前線基地があったタイ国境のポイペトからシェムリアップまでの道程は本当に高村光太郎でタイヤがパンクしたり、物売りがクルマにまとわりついてきたり、粉末状の赤土で顔が真っ赤になったり(スペインで暮らし始めて二ヶ月間Tシャツの赤みが消えなかった)大変な行程でした。舗装されていないので、本来なら2時間弱で到着するところ10時間超もかかりました。以前も書きましたが、年間数人の日本人旅行者(主に女性)が身ぐるみ剥がされ道端に捨てられたりしてます。
e0100152_2092216.jpg

一部の中東などもそうですが、軍服がファッションではないところって怖いです。
e0100152_2033126.jpg

e0100152_204848.jpg

e0100152_2045550.jpg

e0100152_2051556.jpg

秩序とは程遠い環境です。楽しいですけど。
e0100152_2075421.jpg

e0100152_2082184.jpg

e0100152_2084315.jpg

e0100152_20113688.jpg

e0100152_20115856.jpg

e0100152_20164024.jpg

e0100152_20223071.jpg

e0100152_20225121.jpg

浮浪児が沢山いるので、パンをあげたら奪い合いになったりしました。ここまで飢えた人を小生は見た事がなくて、その子供達が恍惚とした顔でパンを貪り喰う様は、こちらが感謝したくなるほど野性的で未だ瞼の裏に貼り付いています。飢えも度を超えると静物が動いて見えるのだとか。
by barrameda | 2007-02-23 20:33 | asia | Comments(0)

Siemriap

東南アジアのスコールは可笑しくなる程の勢いです。スコールが懐かしくなったので。
カンボジアはシェムリアップです。
e0100152_6584620.jpg

e0100152_6591263.jpg

e0100152_6593977.jpg

e0100152_6595635.jpg

傘は日傘として使用する人が圧倒的です。特に僧侶は剃髪しているので炎天下の中、傘をさして歩いているのを見かけます。
by barrameda | 2007-02-23 07:05 | asia | Comments(0)

manantial con luz

プラサの噴水にもカルナバルのイルミネーションがつきました。
e0100152_19121016.jpg


ISO64
f9
2s
「トラックバック企画夜景に参加」

e0100152_19141699.jpg

2点吊りストラップがどうしても入手できない環境なので、既製の革紐を利用して作ってみました。鞣し革なのですが安価に出来上がりました。強度も充分。ナチュラルカラーにしてみたのです。このカメラにとても良く合います。
by barrameda | 2007-02-22 19:20 | diario | Comments(0)


頭の中は夢がいっぱい。


by barrameda

プロフィールを見る

カテゴリ

diario
andalucia
asia
fotitos
viaje
comida
camara
maternidad
育児
モノ・物欲

最新のコメント

cazorlaさん ..
by barrameda at 17:58
HUAWEIのP10、買..
by cazorla at 04:37
NTさん こんにち..
by barrameda at 17:23
バスの床が木で出来てるん..
by NT at 17:08
cazorlaさん コ..
by barrameda at 18:51
NTさん こんにち..
by barrameda at 18:46
これって現在ですよね?知..
by cazorla at 07:12
こんにちは 子供が自転..
by NT at 13:17
cazorlaさん ..
by barrameda at 11:24
日本の色ですね。鈴木清順..
by cazorla at 19:44

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月