<   2007年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧

十五夜

今日は隣に住んでいる方の魚の手料理を馳走になり、皆で屋上に出て月見マンサニージャになりました。
アンダルシアの秋もいいもんだね。
e0100152_7592110.jpg

e0100152_7545827.jpg

薄荷飴みたいな白さです。
e0100152_7514666.jpg

月光が明るく、ボトルの文言までハッキリと読み取れました。酩酊するまでは…
by barrameda | 2007-09-27 07:58 | diario | Comments(5)

日の当たらない場所

家の隣は安宿になっている。
そこのレセプションでビールを売っている。宿屋なので24時間営業。
スペインはコンビニがなく、夜九時過ぎまでに買い物を済ませておかないと何も手に入らない。これはとても良い事で、東京に居た頃のように夜中の三時に、亡霊のようにセブン-イレブンに焼酎を買いに行ったりしないですむ。

しかし、季節は夏。なので夜、どうしようもなくなるとコソラコソラとビールを買いに行く。
レセプションのコロンビア人のルイスと「何号室の女は若くて綺麗だ」とか「コロンビアの首都ボゴタではネズミを食べる、食べない」とか、そんなヨタ話をしていると久しぶりに宿泊客に日本人男性発見。飲み会になった。M田さん。聞けば十年以上も昔からこの街が気に入ってこの時期に毎年十日間ばかり滞在なさるのだそうで、日本では成田空港で働いている方だった。
「毎日、勤務で形式上の国外には出ますが、パスポートにスタンプをもらって出国するのは新鮮で気持ちが良いです」と仰っていた。
で、以前にも書いたけれど、アンダルシアに来る日本人は女性の方が多い。たぶん7:3か8:2くらいじゃないだろうか。
私は、こういった時に相手が女性一人だと、変に警戒されたりと神経を使い互いに疲れるので「飲みません?」なんて、まず言わない。夜の静かな道で運悪く、前を女の人が歩いている感じでなんだか落ち着かない。ナンシー関みたいな人なら話は別だけど。
e0100152_23658.jpg

M田さんも、はるばる単身スペインに来る少数派の側の男性だからかどうか分からないけれど、GR DIGITALを持っていた。
私は初めて自分の所有以外のGR DIGITALを見て、やっぱり良いカメラだなと改めて思ったと同時に数奇なものも感じた。
久しぶりに日本人の男性と飲んだので話が終わらず、三時、四時まで飲み続けてしまい、正体不明に磨きがかかった感じがある。
e0100152_2423343.jpg

最近また、夏日になってきていて、連日の深酒に加えさらに酒量が増えてきた。困った。
困ったけど、情に棹さして流されたままもたまにはいいかな、と思ったりもして。
e0100152_2534295.jpg

本日の至福。  ※それほど快適ではありません。
ゴザ 1ユーロ。フィノ2ユーロ。
こういった直射日光が差す場所にいると、決まって頭をよぎる複雑な想いがある。
それは、とてもセンチメンタルな事でブログで吐露していいものかどうか迷うけれど、勇気をふり絞って書いてみる。
それは…かなりの人にとっては一生、日の目を見ない とある場所があるのではないか…。
ということ。
それは…




おしり。←クリック クリック!


これはきっと不公平だ。おしりにも光を当ててあげようじゃないか。
私は南の島の誰もいないビーチに行くと必ず全裸で泳ぐ。海中で逆立ちをしたりしているので、おしりにも光が当っている。
これはすごく身体に良い事で、励行している人はしている。
タイで暮らしていた時に、近所にオーストラリア人の友達が住んでいて、飲む約束をしていたので、彼の家に行った。すると部屋にいない。
で、どこだろうと訝って屋上に登ったら太陽に尻を向け、スフィンクスのようなポーズで、彼も明るいおしり健康法を実践していた(階段が頭の方にあって良かったね!)。
とても恥ずかしそうな顔で「チョ、チョットマッテ」と言ったのが最高に面白かった。
でもその後、フォローする意味で「尻に光を当てるのは身体に良いよね、けっこう皆やってるよね」と助け舟を出した。
すると彼は思いの外、自信に満ちた強い口調で「そうだよ、皆やっているよね、体中に太陽光線を当てるととても良いんだ」と言っていた。
今でも屋上に敷物が敷いてあって日光が強いと必ずといっていいほど、彼の慌てふためいた表情を思い出して笑ってしまう。
今もタイの大学でコンピュータプログラムを教えているのかな。

透き通ったアジアの海に行きたい、今日この頃です。
e0100152_3303582.jpg

Thailand 1999
konica A-com1 50mm F1.8 kodachrome 64
by barrameda | 2007-09-26 03:50 | diario | Comments(13)

先日、無料のコンサートがあったので行って来ました。なんと唄い手は mayte martin 。
この人を無料で聴けるなんて、素晴らしいことです。日本ではs席が18000円くらいした気がする。
e0100152_18441442.jpg

いつ聴いても透明感のある唄声でした。
e0100152_18451788.jpg

豆粒でしたけど、ラッキーです。
by barrameda | 2007-09-25 18:48 | diario | Comments(0)

fiesta de otoño 5 -venenciadores-

やっと今日で収穫祭がお仕舞い。昨日、フィノの振る舞い酒があちこちであったので行って来ました。樽から直接ですから美味しいです。
e0100152_239140.jpg

「ベネンシア」と呼ばれる細長いひしゃくを使ってフィノをすくって適度な空気を混ぜるため高い位置から注いでくれます。高級な物はクジラの髭と銀で出来ています。サンルーカルは竹製。
樽の中の酒に浮いた酵母を傷めないように細長くなっています。古代ギリシャでは紀元前490年から、すでにこの形であったそうです。太古から皆、飲み助だったんだ。
e0100152_2522744.jpg

e0100152_253288.jpg

cadiz県のテレビレポーターが収録に来ていて、「sakeの味と比べてどうですか?」と聞いてくるので仕方なく「フィノの方が美味しいです」と答えてしまいました。放送されたのかな、困った困った。
e0100152_258259.jpg

e0100152_2583293.jpg

ベネンシアドールのラファエルさん。セントロに居たので格が違うのでしょう。
技術が高く人だかりが出来ていました(知り合いが通りかかり、彼と旧知の間柄だったので前列で撮影させてもらえました。suerte!)。
日本でもベネンシアドールの試験があるようですから、志す人にとっては彼は憧れの人かも知れませんね。
e0100152_32211.jpg

e0100152_342543.jpg

たくさんの時間を練習に費やしたのでしょう。エキシビジョンが終わった時、肩をさする彼女の痛そうな表情が物語っていました。何事も大変です。
e0100152_391845.jpg

今日はさすがに子供は放っておかれます。
e0100152_394790.jpg

e0100152_3104310.jpg

やっぱり樽酒にかぎるね。13時からだったのですが、14時30分には私は正体不明になってました。カテゴリに「酒」というのを作らなければ。
by barrameda | 2007-09-24 03:21 | andalucia | Comments(6)

蠟涙

カミナリが昔から好きで好きで何時間でも飽きずに眺めています。一昨日の晩も同様、見入ってしまいました。子供の頃はシャンプーをつけて外に出たりしましたよね。
e0100152_17204821.jpg

e0100152_17211950.jpg

e0100152_17215491.jpg

e0100152_17221684.jpg

e0100152_17224411.jpg

e0100152_1723894.jpg

ここぞとばかり二百枚程撮影したのですが、やはりまともに写っているのは3、4枚だけでした。カミナリってタイミングが難しいですね。
ほとんどが開放で4秒か8秒開けてます。
by barrameda | 2007-09-22 17:25 | diario | Comments(10)

fiesta de otoño 4

まだ収穫祭は、続いています。近所のプラサでは廃物を利用した遊具が、そこいらじゅうに置かれていて、子供達は大はしゃぎでした。
こういった遊びは、記憶に残りますね。
e0100152_0263719.jpg

e0100152_027364.jpg

e0100152_02832.jpg

e0100152_0282716.jpg

e0100152_0285460.jpg

e0100152_0291743.jpg

e0100152_0294026.jpg

e0100152_0304036.jpg

和やかな祭日だなぁと思っていたら、広場の中に少し違った時間軸を持ち合わせた子が居合わせて、非常に気になって観察してみました。
以下、不思議くん観察記
e0100152_0362393.jpg

この齢でここまで諦観しています。脱力感。「肩の力を抜いて云々…」っていうお手本です。
e0100152_0365672.jpg

e0100152_0392241.jpg

e0100152_0402479.jpg

動作がとても緩やか。大勢が興味を示す事柄に興味を示しません。
こういう暖まった人を見ると将来が楽しみです。
e0100152_0426100.jpg

違う世界を浮遊しています。実際の彼はかなり天才肌に見えました。
e0100152_0452636.jpg

パンも口からはみ出しています。
e0100152_0444576.jpg

一人だけ寡黙な子供。写真では伝えきれないのが残念であります。
e0100152_131713.jpg

by barrameda | 2007-09-21 01:10 | andalucia | Comments(6)

arcos de la frontera 3

onoñoのせいで、酒浸りになっています。飲み過ぎで怠い。これではいけませんなぁ、ちょっとお酒をひかえないと。
今夜はfino一本で止めておこう。
いまさらですが、arcosの続きです。坂が多くて帰りもバスターミナルまで延々と下ります。
e0100152_1542813.jpg

e0100152_15424510.jpg

e0100152_154394.jpg

e0100152_15435748.jpg

セントロにあるカテドラルは改修中。宗教画の修復師の女性が丹念に原画を撮影してました。私がアホ面で彼女の仕事の様子を(とても真剣に絵を見つめておられたので)ボサーっと見ていたら「直してて、入れないの。悪いわねー」と言ってくれた。たぶんスペイン人ではなかったのでどこか外国から来ているのだろう。頑張っているなぁ。
e0100152_1549849.jpg

e0100152_1549334.jpg

e0100152_1550674.jpg

e0100152_15504076.jpg

e0100152_15512415.jpg

e0100152_15515829.jpg

こんなキオスコもいいですね。ここで働いてたらお釣り間違えそう。
e0100152_15535935.jpg

ここのバルまでビールを我慢してトボトボ歩いてきたので、ここで飲んだビールは最高に美味しかったです。
やっぱり鮮度とのどごしだね。至福の一杯でした。
e0100152_1623923.jpg

帰路につきます。 乾いた路を30分。
Estrella Morenteの方がはるかに美しいです。
by barrameda | 2007-09-19 16:09 | andalucia | Comments(4)

mercadillo de fiesta de otoño 3

otoñoはまだ続いていますが、露店は終わってしまいました。今度はその場所でコンサートが開かれます。
いくつか載せておきたい写真があったので、くどいですがまた露店。
e0100152_14535433.jpg

e0100152_14541975.jpg

e0100152_14545548.jpg

e0100152_1455214.jpg

たくさん食べたら胸焼けしますって。
e0100152_14554526.jpg

e0100152_14561532.jpg

e0100152_14563810.jpg

e0100152_1457486.jpg

e0100152_14573597.jpg

e0100152_14575746.jpg

e0100152_1458454.jpg

e0100152_1459754.jpg

e0100152_14593150.jpg

e0100152_14595725.jpg

テキ屋の方々は変わった人が多くて、実は私はその観察に夢中でした。
ノマド的な雰囲気を纏った若く綺麗な女性が多く、印象深かったです。
by barrameda | 2007-09-16 15:06 | andalucia | Comments(8)

静かな週末

土曜日なので市場に行って来ました。
野菜不足かなと思って、細ピーマンと太ピーマンを1キロずつ、トマト2キロ、棒パン、フレッシュチーズなどを買って来ました。
チーズは、すすんで買うということは今までなく、ワインの付け合わせ程度と考えていたのですが、なぜか最近チーズに興味が湧いてきました。
e0100152_272371.jpg

凄い量なんですよipod shuffleが小さいです。全部で4ユーロ。ちょっと高いけど、野菜は一週間保つからいいね。
e0100152_292147.jpg

土曜くらいは昼間から飲まないと、せっかくの週末が始まりませんね。市場には必ずバルが併設されてます。
e0100152_2102976.jpg

大家さんにもらったメロン。甘くて冷たくて、最近のデザートの定番。
今朝は市場の帰り道、たて続けに知り合いに遭遇。その人達が日頃から、この人は良い人だなぁ と思う人達ばかりだったので、その時間に買い出しに出てラッキーでした。
e0100152_2142988.jpg

by barrameda | 2007-09-16 02:35 | diario | Comments(2)

mercadillo de fiesta de otoño 2

露店が楽しいので続きです。バンコクのウィークエンドマーケットみたいな雰囲気もありますね。
たこ焼きがあったら良かったんですけど。
e0100152_2382868.jpg

e0100152_239209.jpg

e0100152_2311121.jpg

テテリア。様々なお茶が揃ってます。日本の「桜茶」なんてのもありました。私は、子供の髪の匂いというか、こういった日なたくさい光が好きです。
e0100152_23125473.jpg

e0100152_23134852.jpg

e0100152_23141696.jpg

e0100152_23144833.jpg

チーズです。この世界も奥が深くて大変そうです。
e0100152_23165240.jpg

e0100152_23172912.jpg

e0100152_23181152.jpg

総じて、日本の露店よりも手作り感覚がにじみ出ている気がしました。不揃いではあるのですが。
e0100152_23195417.jpg

タコも茹だってます。何になるのか不明でしたけどスープの類かな。海の中で会ったら怖いと思います。
e0100152_23221261.jpg

この後、帰宅して久しぶりに酒を飲んだのですが(中三日)旨い旨い。
by barrameda | 2007-09-14 23:30 | andalucia | Comments(6)


頭の中は夢がいっぱい。


by barrameda

プロフィールを見る

カテゴリ

diario
andalucia
asia
fotitos
viaje
comida
camara
maternidad
育児
モノ・物欲

最新のコメント

cazorlaさん ..
by barrameda at 17:58
HUAWEIのP10、買..
by cazorla at 04:37
NTさん こんにち..
by barrameda at 17:23
バスの床が木で出来てるん..
by NT at 17:08
cazorlaさん コ..
by barrameda at 18:51
NTさん こんにち..
by barrameda at 18:46
これって現在ですよね?知..
by cazorla at 07:12
こんにちは 子供が自転..
by NT at 13:17
cazorlaさん ..
by barrameda at 11:24
日本の色ですね。鈴木清順..
by cazorla at 19:44

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月