<   2008年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

女社会

日本人総勢8人で大宴会をした。

最初は知り合いのHさんと飲もうということになっていたんだけど
Hさんの知り合いの方も御同席ということになり、お会いしてみたらその方は私の知り合いでもあったというGさん、
その日偶然、同じバスに乗り合わせた在バルセロナの弱冠二十歳のRくんなどなど。
シコタマ飲んで騒いだね。たまにはいいもんだ。

この晩は女性の数が多く、ひときわ盛り上がっていた面白い話が「男の生活力について」だった。
彼女達が言うには、どんなに経済力があっても生活力、即ち本棚が作れたり椅子を直したり、
その色を手際良く塗ったり…という事が出来ない男は絶対にダメなのだそうな。
生憎、私はそのどちらも持ち合わせていないので、耳が痛いことこの上ない。
即席本棚の作り方教室ってのはないものだろうか。
ネコと話はできるんだけど。
e0100152_201068.jpg

この日もニャンタマ先生は人気者で、皆にナデナデされていた。良かったナ、タマーゴ。
さりげなくミュージックなんて良いかと、ipodに入っていたモーツァルトやら八代亜紀やら
ガンバの冒険の唄やらを流していたら何故か皆、久保田早紀の『異邦人』に反応。
酩酊しているものだから「どうして、異邦人が入ってるの?」「なんで異邦人なのだ?」
と何度も聞かれ、最後は質問自体がギャグになっていた。
皆、外国に長期でいるからツボな選曲なのかな?

それにしても、スペインまでやって来るような女の人達がワイのワイの騒いでいるのを見るのは面白かった。
生活力のある男がたくさん増えて、女性を長にしたら社会が面白くまとまるんじゃないかとも思った。
平和だ。
by barrameda | 2008-01-29 02:08 | andalucia | Comments(5)

静かな日曜日

ギャビギャビに晴れた日曜日。
外出もせずに家の中でモソーっとしていました。
ニャンタマ先生も付き合ってくれて、ひねもすモソーっとしてくれていました。


e0100152_1532516.jpg



e0100152_153453.jpg



久しぶりに単焦点50mm。
いい休日だねぇ。

私はコレがちょっと怖い。
by barrameda | 2008-01-28 02:04 | diario | Comments(4)

nosotros

e0100152_1593629.jpg

ニャンタマ先生、本日は人生初のお出かけであります。ケージが無いのでリュックに詰め込んでみました。
緊張のあまり、朝からヤバい顔つき。今朝は寒かった。
途中、リュックから鼻だけ出してフガフガと主張するのです。
e0100152_22506.jpg

e0100152_232232.jpg

e0100152_234350.jpg

あやしてやると(やりかたが違う??)緊張も少しずつほぐれてくるようです。
e0100152_24256.jpg

動物病院に来たんだよね。色んなネコがいます。このネコはパンダという名前のオス。
去勢しに来ました。同情するぜ、パンダよ。
e0100152_242518.jpg

小柄なので3.2kgしかありません。女の子はこんなもんかな。
e0100152_24415.jpg

冷たいステンレス台。ニャンタマ、人生初の恐怖の瞬間。
目隠しをされ、狂犬病のワクチンとEUや北米、一部のアジアで義務化されている個体識別マイクロチップの埋め込み。
マイクロチップは少し悩んだのですが、本人とひと月程じっくり話し合って施術することにしました。
いなくなっても見つけやすくなる事や海外旅行も出来るようになります。
e0100152_245857.jpg

話のわかる良い獣医さんでした。顕微鏡はLeica、カメラはNikon D80を使っていました。
e0100152_25188.jpg

ニャンタマの公的パスポートが発行されました!
もちろん名前は『NYANTAMA』です。
e0100152_25401.jpg

大変な一日でした。
こちらは動物の社会的立場が日本よりも数段高いので、保護義務も同等に求められます。
福祉も行き届いていて飼い主も日本ほど煩雑な手続きをしなくても済みます。
そういえば、ペット不可の物件なんてあるのかな。

ネコでこんなに大変とは父親になる時はもっと大変だなぁ。
e0100152_28137.jpg

e0100152_283116.jpg

e0100152_285497.jpg

先日買った首輪は黒のベルベット。
失敗したロイヤルミルクティのような毛色にとても良く似合いっています。
本日、ニャンタマはたいへん頑張ってくれたので、好物のササミをあげます。
by barrameda | 2008-01-26 03:25 | diario | Comments(8)

静かな生活

朝から、来月こちらにやってくる知人の宿の予約の再確認で奔走。
日本では起こらない事が普通に起こるので、念のための再確認。
e0100152_1133312.jpg

e0100152_1135496.jpg

以前からこのバルが気になっています。軽装の時にビールでも飲んでみようかね。
e0100152_1161831.jpg

軽装ではない主な理由。
今日はトマト2kg、ピーマン2kg、馬鈴薯3kg、マッシュルーム500g、おまけニンニク。
これで700エン。太陽の恵みですなァ。
by barrameda | 2008-01-25 01:30 | diario | Comments(6)

我田引水らいふ

先日のプリントの質が納得いかず、新市街の大きなラボに行って焼き直しをしてきました。
プリンターも上質な物を使っているらしく、少しだけマシなプリントになりました。
e0100152_8165587.jpg

e0100152_8171676.jpg

このところめっきり太陽の元気があって、日中はTシャツで歩ける程です。viva la Cai!
e0100152_8185050.jpg

e0100152_82016100.jpg

e0100152_820461.jpg

新市街のラボまでは徒歩30分。
フォトジェニックな景色を探しながら歩いていると退屈しません。
e0100152_8222392.jpg

だんご虫のようになったりして撮影しているので、怪訝そうに見られます。見たきゃ見ろ。
e0100152_8233779.jpg

ラボの近所に巨大スーパーがありまして、プリントが終わるまでニャンタマ先生の首輪と散歩用のリードを探すことにしました。
ニャンタマ本人の要望があり、彼女の要望に沿った物がなかなか無くて広い店内を探しまわりました。親バカが炸裂しています。
東京でもネコと散歩していたのですが、不思議そうな顔をされます。
e0100152_8282663.jpg

色とりどりの皿。皿単体としては綺麗ですけどね。やっぱり白が良いかな。
e0100152_8295290.jpg

トマト。
e0100152_8341996.jpg

生ハム。
e0100152_8344641.jpg

オリーブオイル。
e0100152_8353246.jpg

巨大スーパーの魚屋の女の子が綺麗な金髪の女の子で、私がニジマスを興味深く見ていると
(子供の頃、山梨に母とニジマス釣りに行った事を思い出して惚けていたのです)
「そのへん水浸しだから、気をつけてネ」と満面の笑みで声をかけてくれました。良い週末です。異性には優しくしないとね。
e0100152_8395566.jpg

ニヤけて歩いていたら、アミーゴスに会いました。
e0100152_8435785.jpg

「おまえは一体、何台カメラを持って来たのだ?」などと、とりとめの無い会話をしながら。
e0100152_845885.jpg

ヘラヘラ笑って歩いていると、超好立地の彼の家の真ん前です。
e0100152_8473976.jpg

ホラ、わて、禁酒しているからさ。
e0100152_8483884.jpg

一瞬、意識が遠くなり。
e0100152_8505416.jpg

気がつくと酒に呑まれていました。
e0100152_851278.jpg

25℃だし、フレキシブルに行かないとね。
by barrameda | 2008-01-21 09:10 | diario | Comments(14)

週末

大道芸人の女の子が灯油のついた燃え盛る塊をブラブラ振り回してました。
拙い芸で、火が点いていなかったらちょっと痛々しい感じ。
でも、こういうことが出来るだけ救われている。

こういうのの受け止め方って年代差があるようで、私は「ああ、アレか」と思ったんですが。
通りがかりのお爺さんが「ねえちゃん、燃えて死んじまうぞ!」と言って、かなり心配していたのが面白かった。
e0100152_633698.jpg

e0100152_64729.jpg

e0100152_64307.jpg

e0100152_68145.jpg

デジタルデータを紙焼きして、送付しなければならず近所のラボに行って来ました。ここは日本語対応の機械が置いてあります。
クオリティの高いプリントを選んだのですが、デジタルは写真にするとやっぱりダメですね。どこまで行ってもダメだった。
ちょっと辛かった。 まだまだ過渡期なのかな。
e0100152_6245256.jpg

買い物カバンの上がお気に入り。
少し痩せました。

良い週末を。
by barrameda | 2008-01-19 06:26 | diario | Comments(8)

静かな生活

ひとしきり雑用を済ませ、ニャンタマ先生の缶詰を買いに出ました。
カレンダーが欲しいな…と思っていたら、
ピソのドアを開けたら何故か地面に新品の立派なカレンダーが落ちてまして、
こんな事ってあるもんだなぁと悦に入りました。
e0100152_10491316.jpg

ニャンタマが来てから楽しい事が続くので、もしかするともしかするのかも。
e0100152_10505970.jpg

私はこの、モザイクの牛が欲しいのです。
作り手の思い入れも深いらしく、馬と比べモザイクの大きさも微細なものになっていて興味深いのです。
e0100152_10514080.jpg

欲しい物はたくさんあるのですが、命の水(死の水)という名の酒代に消えて行きます。
e0100152_1054248.jpg

それなので一念。禁酒してウシを買います。
e0100152_10551644.jpg

アースカラーの女性は落ち着いて見えます。
e0100152_1059551.jpg

日本のアイスクリームが食べたい。夢のある日本のアイスが。
そういえばタイでアイス売りの手伝いをしたっけなぁ。
by barrameda | 2008-01-17 11:02 | diario | Comments(8)

静かな生活

久しぶりに快晴になりました。
日本から私のような穀潰しに年賀状を書いて下さる方への御返事を投函。
帰り道に生きの良い野菜を買って来ました。
e0100152_70349.jpg

e0100152_705617.jpg

e0100152_71236.jpg

晴れていて撮影条件も良かったので21mmにして彩度のみ+1であとは0です。ISO64。
e0100152_733221.jpg

e0100152_735654.jpg

『モチモチの木』って怖かったなぁ。
e0100152_742225.jpg

久しぶりに茄子カレーを作ってみたのですが、旨いですね。
茄子って野菜なのに、喰った気にさせてくれます。
by barrameda | 2008-01-15 07:27 | diario | Comments(9)

イカスミペンネのゴルゴンゾーラソース

連日連夜の酒宴が終わり、ゆっくりと食事をする気分が戻ってきました。

今日はイカスミを練り込んだペンネに、ゴルゴンゾーラで作ったソースをかけてみました。
大抵ゴルゴンゾーラソースを作る時は生クリームを入れるもんだと思いますが、
今日はサラダにも大量に粉チーズやアリオリソースを使ったので、あっさりめにしようと思い生クリームは使用しませんでした。
e0100152_3424838.jpg

こんな適当な具材です。
メルカドーナで全部売っています。
オリーブオイルでニンニクを炒めて、ゴルゴンゾーラを弱火で溶かして白ワインを飛ばしながら。
といった感じで簡単です。たぶん赤ワインを入れてもチーズが強いので大丈夫です。
胡椒との相性が抜群なので、粗挽きのものを使った方が格段に良いです。
私は、塩もsal goldoという粗めの塩を使ったのですが、とても良く合いました。
e0100152_3535968.jpg

ゴルゴンゾーラはピッカンテとドルチェがあるらしいんですけど、これはそのままでも食べやすいものでしたが、
ドルチェではなかったと思います。輸出用かな。
それにしてもワインとチーズが安くて豊富というのは最高だね。
e0100152_414227.jpg

チリとハーブをかけて出来上がり。あっさりしてて美味しいね。

今年になってワインを30本くらい呑んでしまいました。しばらく禁酒しよう。
by barrameda | 2008-01-14 04:11 | comida | Comments(6)

ある愛の詩

e0100152_352686.jpg

昨年のフェスティバルで偶然に知り合って、良い雰囲気の中で少しだけ熱く会話を交わしただけの異性が忘れられず、
その人を探し再会を果たす為に日本から私の知人がアンダルシアに戻った。
本気なのだ。
e0100152_354527.jpg

探しているスペイン人の手がかりは、仕事で現在は北欧に暮らしている事とあだ名だけ。
「クリスマスならスペインの実家に戻って来るかも知れない」
その人はマゴもそっちのけで、来る日も来る日も街を彷徨い、
目当ての人の特徴や職業を伝えて回り、先日ついにその人の実家を探し当てた。
強運というのか根性というのか、まさに盲目になりながら点と点を線にした。

かなり遠慮が無かったけれど、見つけ当てた目当ての人の実家に上がり込み、
母堂に事情を説明し、北欧の連絡先を教えてもらった。
そのうえ、フィノとケソまで頂いた。
明くる日、再度件の実家を訪れると面倒見の良い母は北欧にいる彼女の子供に
「一人の日本人があなたに逢いに行くから、空港に迎えに行くように」
とまで伝えてくれえた。
とても知的な雰囲気の初老の女性で、毎晩本を読むのが好きなのだ。と言っていた。
恐らく知人は、そんな女性を母に持つ人だから一目で恋に堕ちたのだろう。
e0100152_3573840.jpg

私の個人的な見解だけど、こういう行動っていうのは、男が女を探して右往左往している方が
女が男を探しているよりも少しだけ美しくて儚く見える。
純粋さは同等なんだろうけど。

女の人の方が簡単に、よく知りもしない人を外国まで真剣に探しに行ったりっていう行動に出れちゃう気がするのだ。
乳飲み子を抱えた男が、一人スーパーの総菜売り場でオタオタしている感じ。
女の人の場合はそこまでオタオタしているように見えない気がするのは私だけだろうか。
ちなみにこれまた個人的見解だけど、そこでオタオタする少数派の女性は美しいと思うし、
オタオタしない少数派の男も頼もしいとも思う。

私の知人はオタオタという概念が在ったとしたら、それに人の被り物をさせたような人間なので、私は気が気ではなかった。
e0100152_423969.jpg

逢えても逢えなくても、cadizあたりでプータラしている予定だったのだけれど。

その人は先ほどmadridのバラハス空港に向けて出発しました。
明日の今頃は、チョコレートの美味しい国にいるんだね。
e0100152_463224.jpg

100km以上も離れた所から知人を迎えに現地の空港まで来てくれる、その人は恋人が現在いないのだそうです。
成就するかな。
by barrameda | 2008-01-13 04:11 | diario | Comments(6)


頭の中は夢がいっぱい。


by barrameda

プロフィールを見る

カテゴリ

diario
andalucia
asia
fotitos
viaje
comida
camara
maternidad
育児
モノ・物欲

最新のコメント

cazorlaさん ..
by barrameda at 17:58
HUAWEIのP10、買..
by cazorla at 04:37
NTさん こんにち..
by barrameda at 17:23
バスの床が木で出来てるん..
by NT at 17:08
cazorlaさん コ..
by barrameda at 18:51
NTさん こんにち..
by barrameda at 18:46
これって現在ですよね?知..
by cazorla at 07:12
こんにちは 子供が自転..
by NT at 13:17
cazorlaさん ..
by barrameda at 11:24
日本の色ですね。鈴木清順..
by cazorla at 19:44

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月