<   2008年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

セビシな奴

e0100152_18131060.jpg
e0100152_18133195.jpg

まあ、そんなわけで自分のseviciを無事に借りる事に成功したわけであります。なかなかデザインも素敵ですよね。



デジカメの動画機能で撮影したセビージャの街並みです。最後の方、普段の癖で縦位置で撮ってるので、皆さんは寝て観てやって下さいね。

ちょっとパタパタしていてコメントの返信等、遅れてしまうかもしれませんが、いつもの通り元気です。
by barrameda | 2008-09-27 18:20 | viaje | Comments(8)

Recuerdo de Sevilla

用事でセビージャに行って来ました。私にとって久しぶりの大都会です!
e0100152_7273518.jpg

最近、町中の至る所にあるレンタル自転車スタンド。セビージャのビシクレタ(チャリ)で、その名も『セビシ』!
なんやえらいシュッとしたネーミングであります。速そう!
e0100152_729113.jpg

カード決済。一週間5ユーロ、一年間10ユーロ。不思議な価格設定です。
ただ、この登録システムが難しい。英語とドイツ語の表記も出来るんだけどネイティブの人も迷ってました。
海外のATMをさらっと使いこなせる人(振込とかも余裕で出来る感じ)じゃないときついかも。
私はとろいのでかなり時間がかかりました。少しふて腐れるほど煩雑だった。
e0100152_7311641.jpg

ペネちゃんは相変わらず人気者。
e0100152_7324923.jpg

エル・コルテ・イングレス(スペインの有名デパート)がデカいです。地元のは二階建てなので驚きです。
e0100152_7341554.jpg

e0100152_7354099.jpg

有名な橋。名前は失念。
e0100152_737552.jpg

大昔、sevillaに来たときに初めて泊まった安宿。まさか10年以上後にチャリで前を通過するとは夢にも思わなかったです。
当時、ここでバイトしてた背の低い女の子がとびきり可愛くて一緒に写真を撮ったりしました。
昔のほうが積極的なのは皆同じかな。
e0100152_7452755.jpg

お約束。
e0100152_7474824.jpg

トラムも出来て快適です。
e0100152_7495342.jpg

sevillaは21mmとの相性が抜群です!
e0100152_7405355.jpg

e0100152_7411939.jpg

ワイソとチーズ。
e0100152_7415615.jpg

ワイソとチーブ。
ENJOY IT!って語意が無さ過ぎるよな〜、スペイン人って本当に母国語しか興味ないんだろうなぁ。
e0100152_7533326.jpg

日本料理店発見!『楓』雅な名前でございます。
e0100152_7542881.jpg

「たまこ」ってなんじゃろか。それにしても「たまこ」二カンで3ユーロは暴利です。安い店なら5杯は飲めるのに。
e0100152_7552692.jpg

子供達も田舎の感じじゃなくて垢抜けてる子が幾分多かったような気がします。
つづく〜
by barrameda | 2008-09-26 07:37 | viaje | Comments(17)

静かな生活

e0100152_18354278.jpg
e0100152_1836425.jpg

葡萄踏みの儀式に行った時に暑くて教会の中に涼を取りに入った時の写真です。21mmって屋内だからこそみたいなとこがありますなぁ。
e0100152_18371881.jpg

外は40度くらい。
e0100152_18402660.jpg

この日のビールは旨かった!家まであと2分でしたが我慢しきれずバルに吸い込まれました。
e0100152_18415049.jpg

未だフィエスタ続いてます。
by barrameda | 2008-09-21 18:43 | andalucia | Comments(12)

おクマ

e0100152_1649070.jpg

遊んでいます。舌がでています。かわいいな〜
かなり大人になってきました。
by barrameda | 2008-09-20 16:50 | diario | Comments(12)

FIESTAS DE LA VENDIMIA

連日、アンダルシア料理とフィノがじゃんじゃん配られてます。気分は炊き出し。行けば必ず友人に会えます。
e0100152_1513547.jpg

ここ何年もFESTIVAL DE OTOÑOという名称になっていた収穫祭ですが、今年から以前のようにFIESTA DE LA VENDIMIAに戻されました。
e0100152_14571858.jpg

e0100152_14574381.jpg

e0100152_14581764.jpg

e0100152_14592479.jpg

e0100152_152873.jpg

パパ・コン・チョコ(チョコはイカです)が最高に美味です。
e0100152_1522897.jpg

e0100152_1531629.jpg

お酒も飲み放題!
やっと昨日で一応飲み放題が終わったので、しばらくお酒を抜いてみます。連日飲んだなー。
by barrameda | 2008-09-19 15:14 | andalucia | Comments(2)

縁日

e0100152_2325951.jpg
e0100152_2331982.jpg
e0100152_2334113.jpg

極彩色のアメなんてスーパーで見かけても買って食べようなんて思いませんが、青空の下の露店だと不思議と買ってもいいかななんて思ってしまいます。
e0100152_234080.jpg

e0100152_2343661.jpg

ハーブティーは進んで飲みたいとこですね。桜味っていうのがあって名前は『JAPON』でした。
e0100152_235339.jpg

今日は飲み過ぎで頭がボンヤリしてます。いけないなぁ。

GR DIGITAL 無補正
by barrameda | 2008-09-17 23:17 | andalucia | Comments(14)

葡萄踏み

昨日の葡萄踏みの様子です。一応、宗教儀式なのでカテドラルで神に感謝して葡萄をいただくといった感じ。
気温が40度ちかくになったので、暑くて最後まで観てられませんでした。規模が昨年よりもだいぶ縮小されて、不景気なんだなぁと実感しました。
目抜き通りも先月から閉店が目白押し!ユーロになる前のペセタの頃よりも明らかに活気がないです。
e0100152_1381263.jpg
e0100152_1441078.jpg

e0100152_153304.jpg
e0100152_1535832.jpg

e0100152_1551183.jpg

e0100152_1554678.jpg
e0100152_1568100.jpg
e0100152_156339.jpg

e0100152_1571929.jpg
e0100152_1574458.jpg
e0100152_158357.jpg
e0100152_1582532.jpg
e0100152_1591828.jpg
e0100152_203632.jpg

なにはともあれ、祭りを楽しみましょう。連日、振る舞い酒があるので摂生しよう。
ちなみに、こちらの葡萄はそのまま食べてもとても美味しいです。
by barrameda | 2008-09-16 02:12 | andalucia | Comments(10)

収穫祭と年上のひと

収穫祭が始まりました。私的には一番くらいに好きなフィエスタでございます。
e0100152_17454554.jpg

この時期の9時頃は明るくもなく暗くもなく、歩いていると気持ちがいいです。
e0100152_1746499.jpg

e0100152_17471475.jpg

今年の出し物は、「テ・キエロ、テ・キエロ」とコテコテの演歌が一時間以上も続いて、皆さん少し消耗してましたけど演奏のクオリティは高かったです。
サキソフォンとトランペットの奏者がキューバの人で、違った美意識が感じられる艶やかな美しい音色。
行った事はないけど、映像で見るオールドハバナがフラッシュバックしました。彼等からするとスペインはとても冷静沈着な国なんでしょうね。
e0100152_17473619.jpg

昨年のオープニングセレモニーの方が大々的だったので少し物足りないな、なんて思いながら帰り支度を始めました。

すると、すぐ前に目が覚めるような美しいご婦人がいて、つくづく年齢関係なく大事なのは透明感だよなぁと、思いの限り見とれていたら驚いた事に彼女の方から私に話しかけてきたのであります。
この展開!めくるめく官能のミラクルワールド。

ご婦人の話によると彼女は娘さんが二人いて、以前から17歳と16歳の姉妹に日本語を習わせているのだそうです。
彼女の携帯電話のディスプレイに写った着物を着た娘さんの写真を見せてくれたり、日本食の話をしたり。巡礼の道を辿った時に日本人がいて、娘さんが日本語を話したら相手がびっくりしていた話などを終始穏やかに話してくれて、私はなんだか上質な絹に触れているような感じがしました。
更に娘さんに日本語を教えているその先生は私の知人と分かったので、またまた話に花が咲いたのですが、知人の話になったので私の動詞の活用が(変わります)弱いとみるや、流暢な英語に切り替えて話をしてくれました。

別れ際、若い女の子と違った感触で上質な化粧水で整えられたやわらかい頬とやさしいハグのおかげで、私は目眩がして気が遠くなったほど。
ベシートって、めくるめく官能だったっけ?
思わず「おやすみなさい」と言うべき時に「グラシアス!」と言って笑われてしまいました。そんなつもりじゃなかったんだけど。


by barrameda | 2008-09-13 17:47 | andalucia | Comments(12)

金曜日の昼下がり

ニャンタマとクマ美が、今までの缶詰をどうしても食べてくれないので、残りを近所の遺跡のノラネコ達に喰わせて来ました。
ついでに2キロほど散歩をして来ました。久しぶりに34度まで気温が上昇したので、少し暑い昼下がりであります。
e0100152_1704194.jpg
e0100152_171669.jpg
e0100152_1713123.jpg
e0100152_1715272.jpg

e0100152_1723257.jpg

e0100152_1731671.jpg
e0100152_1735094.jpg
e0100152_1743064.jpg

e0100152_174583.jpg
e0100152_1761860.jpg
e0100152_1764161.jpg

よい週末を。
by barrameda | 2008-09-13 17:17 | fotitos | Comments(10)

おんなのひと

e0100152_7164192.jpg

e0100152_717314.jpg

電車ごっこのまえはゴムだんやってました。万国共通なんですね。今どきの日本では見かけないんだろうなぁ。
e0100152_7185344.jpg

e0100152_7192130.jpg

若かりし頃、この女性と同じアタマにしてました。ビーズの色も同じ。私もまたやってみようかと少し思ってしまいました。懲りてないです。
e0100152_7211158.jpg

一人で黄昏時に静かな場所で読書。こういう人はこちらでは少数派です。
e0100152_7234047.jpg

かなり真剣に読んでいらしたようです。私にとってこういう人は性的なアピールは少ないんですが、ひっそりしながらも強い余韻を心の中に残します。
e0100152_728206.jpg

自分撮り。影の長さ自己ベストを更新しました。80mちょっとかな。28mmでも足元から全部は収まりませんでした。
e0100152_734474.jpg

e0100152_7352076.jpg

e0100152_810194.jpg

by barrameda | 2008-09-11 07:42 | fotitos | Comments(14)


頭の中は夢がいっぱい。


by barrameda

プロフィールを見る

カテゴリ

diario
andalucia
asia
fotitos
viaje
comida
camara
maternidad
育児
モノ・物欲

最新のコメント

cazorlaさん ..
by barrameda at 17:58
HUAWEIのP10、買..
by cazorla at 04:37
NTさん こんにち..
by barrameda at 17:23
バスの床が木で出来てるん..
by NT at 17:08
cazorlaさん コ..
by barrameda at 18:51
NTさん こんにち..
by barrameda at 18:46
これって現在ですよね?知..
by cazorla at 07:12
こんにちは 子供が自転..
by NT at 13:17
cazorlaさん ..
by barrameda at 11:24
日本の色ですね。鈴木清順..
by cazorla at 19:44

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月