<   2010年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

アジアの純真

e0100152_1717232.jpg

e0100152_17173838.jpg

e0100152_17201083.jpg


nikon F3 sigma14mm f3.5
fuji superia400
e0100152_20173343.jpg

e0100152_20174886.jpg

ラオスは南側がメコンに沿っている部分があります。
南側から向かう場合必然的に橋を渡って入国するのですが、橋を渡って一番先に目に留まるのが、このラオス国旗と日本の日の丸です。
橋のイミグレーションから中心部まで車で三十分と少し。その間に三回は日の丸を目にするでしょうか。
タイ、ラオス、カンボジア等々東南アジアの親日的な国々を旅したことのある方はアジアにおける日本の位置づけのようなものを肌で感じる機会があります。
バンコクも駅や空港など至る所に日の丸が飾られています。
昨日のワールドカップのタイのアナウンサーは

「日本チームは日本国民だけでなく、アジアのプライドを背負って戦っています」

というアナウンスを最初にコメントしました。
根本的な部分で私にとって地域、国籍などはどうでもいいのですが、まずは近い場所に目を向けるということも忘れないでいたいですね。
まぁ、その一歩は家庭からでしょうか。

今年も半分終わっちまいました。
なるべく波風が立たないようにしたいな〜 人生薄味。薄味。
by barrameda | 2010-06-30 17:21 | fotitos | Comments(5)

29/JUN/1900

シーチェンマイの少し向こうの街。
シーチェンマイの発音はシーモンキーに…ってそれはもういいか。
e0100152_20171450.jpg

e0100152_20143020.jpg

この綴りは初めて見ました。何語でしょうか??
e0100152_2012079.jpg

e0100152_209229.jpg

e0100152_2083843.jpg

時間が止まってます!いい街だったな〜
e0100152_20203098.jpg

e0100152_20211427.jpg


それはそうと、今日はサン=テグジュペリの誕生日だったんですね。フランスのグーグルもいい演出です。
アップルが時価総額でマイクロソフトを超えたそうですが(その事自体は単純に嬉しいですが)、早晩グーグルに抜かれそうな気がしますね。
by barrameda | 2010-06-29 20:38 | viaje | Comments(4)

詰め替えの時代だ

ちょっとボロい…
e0100152_22313992.jpg

だけど開放感の方が大切じゃよ。
e0100152_22321364.jpg

対岸はビエンチャン。ここはシーチェンマイ。シーモンキーに発音が少し似てるけど、よくよく聞くと全然違う発音だ。

nikon F3 sigma 14mm f3.5
fuji superia400
e0100152_2232404.jpg

っちゅう訳で、辛さが三倍っていうからシャア専用にしてみたけど…
e0100152_22332395.jpg

タイに来た時には既に賞味期限が切れてた。シャアも賞味期限切れになるんだなぁ。不憫だ。
by barrameda | 2010-06-27 22:33 | fotitos | Comments(4)

昔、華人が住んでいたサムットプラカーンの廃屋

e0100152_15294649.jpg

e0100152_1532817.jpg

e0100152_1533735.jpg

e0100152_15302319.jpg

e0100152_15334962.jpg


nikon F3 nikkor 24mm f2.8
fuji pro160c グレースケール変換
by barrameda | 2010-06-27 15:44 | fotitos | Comments(6)

コンパクトカメラ

e0100152_2015353.jpg

LX3、一ヶ月の旅で大活躍!コンパクトで18mmはとても有り難いです。便利だった。
e0100152_2017303.jpg

フルーチェの誘惑もある。世の中誘惑だらけだ。あぶないあぶない。ヒヤヒヤ。
by barrameda | 2010-06-26 20:18 | camara | Comments(12)

エアコンが壊れた

e0100152_18393473.jpg

クーラーが壊れたのでアヒルの大家に言ったら早速エアコン屋がドカドカとやってきました。
家の玄関ですが、これって民族性でるよなぁ。
おかげさまで涼しくて快適になりました。その日のうちに直った。ラッキー。
by barrameda | 2010-06-26 18:43 | diario | Comments(4)

チェンライの落ち着くゲストハウス

e0100152_12311430.jpg

e0100152_12315145.jpg

フラーっと入ったらとても居心地の良さそうな宿で、「宿代まけておくれよ」と言ったら「いいよ」と二つ返事。
インターネットも無料だったし良い宿だった。
e0100152_12325658.jpg


nikon U sigma 14mm f3.5
fuji superia400

e0100152_1581722.jpg

今回は東良美季さんの『猫の神様』を長旅に持参しました。
猫と暮らしたことのある人、そしてその猫を亡くしたことのある人には痛切に感じる描写が多々あります。
私が子供時代から飼っていた猫、ミミも二十歳まで生きて老衰で他界しました。
私は東京に暮らしていた頃、車のトランクにスコップとビニールを常備していて、
時折遭遇してしまう(それでも月に一度はあった)車にはねられた猫の死骸を、状況が許す限り拾って土に埋葬してました。
まあ、そんなことは大昔の事なのですが、ずっとクマ美のようなネコと暮らしたいなぁと常々思っていて
フラフラとやってきたニャンタマがクマ美を産んだ訳です。猫の神様っているのかな、と思う事があります。
by barrameda | 2010-06-25 12:37 | fotitos | Comments(4)

鬼子母神

e0100152_21453924.jpg

先日ラオスに行って参りました。母と。
母がこちらに遊びに来たんです。
折角東北タイまで来たのに、大半の時間を私の看病に費やしてました。悪いことした。
e0100152_21461491.jpg

本当はバンビエンまで連れて行ってやるつもりでいたのですが、
こちらの体調が最悪だったので今回は無理せずにビエンチャンだけ軽く見てまわりました。
相変わらず凄まじい開発が進んでます。
e0100152_21471221.jpg

シェムリアップに引き続きビエンチャンにも出来ました。KFC。
今週の土曜日(26日)オープンです。何と言うかとめどなく変化しつつあるんですね。
私は、大型ショッピングモール(こっちだとbig CとかLotusとか)に入ると思考が鈍化するような気がするのですが
(そう出来てるんでしょうけど)これ系の店も同様の「受動態にさせちゃうぞ催眠」みたいな動きを感じます。
普通に入って普通に食べてますけど、普通の日常になってしまって気がつかないとちょっと怖いですよね。
考え過ぎかな。
e0100152_21474910.jpg

太陽の沈む位置が毎日少しずつ右に移動します。
子を持ってみて親のすごさが分かるというのは、あまりに月並みな表現だけれど心底そうだと思う今日この頃であります。
「かあちゃん、ここの焼豚、旨いからたくさん喰った方がいいよ、こんなに旨ぇのは日本じゃ喰えねぇから」
なんてタイに慣れたような振りをして色々と連れて行こうと思っていたのですが、
実際は病床で私はウンウンと唸っており「ほら、スイカ。カリウムが多いから食べなさい」と母が買ってきたスイカを食べておりました。
by barrameda | 2010-06-24 22:47 | viaje | Comments(6)

フィーバー

e0100152_1351469.jpg

ご無沙汰しております。

体温40度、血尿につぐ血尿という恐ろしい体調でダウンしてました。
久々の完全ダウン。これで死ぬのかと少しだけ覚悟しました。
赤ワイン級の血尿だったんです。エコ。リサイクル。
血尿ってここまで赤くなるのかぁ、と。
熱帯性の病気は多々経験していたので、ちょっと気が緩んでいたところをやられました。
病名は草原熱。
たぶん、チェンコーンで感染しました。ビーサンで薮の中に入ったのがマズかったっぽいです。
なんつっても病名が日本名で「ツツガムシ病」ですからね。
「ツツガなくお過ごしですか?」の「ツツガ」です。災いとかそういう意味らしいです。
二週間以上、この世の終わりのような頭痛と40度の高熱でのたうちまわってましたので本当に災い虫ですよ。
まあ、普段からチャラチャラと無責任に振る舞っているので、その報いか…、と思うようにしましたけど、
今月は頭から予定が詰まっていたのでそれが最高に辛かった。
航空券を買っちまった人に対して「調子悪いからまた来てチョ!」とも言えませんしね、外国だと。
e0100152_1354988.jpg

40度が二週間続くとどうなると思いますか?
40度が平熱になってけっこう慣れるんですよ、これが。
まぁ、風邪ではなかったので悪寒などがなかったからかもしれませんけどね。
買い物や観光も出来るようになります。目眩でぐるぐるですけど、それも慣れます。
ただ、周囲の人に言わせると歩くスピードがかなり遅いらしいです。
こっちは精一杯の速度で歩行してるんですが。
それと顔つきが病的に痩けていくので川俣軍司っぽくなりました。
茹で卵一つで満腹になるほど食欲不振が続くのです(卵一つ食べるのが精一杯)。
結果、ヤバい痩せ方をしまして、ベルトが合わなくなり仕方なくMBK(バンコクのデパート)に買いに行ったのですが、
店員が日本語が分かる店員だったので「ベルトをとるべ」というギャグを声を振り絞って連呼したにも関わらず
クスリともしてくれませんでした。
死の瀬戸際でギャグを言ってるんだから笑ってほしかったんだけど。
e0100152_1362726.jpg

e0100152_1374929.jpg

e0100152_14505864.jpg

e0100152_14535550.jpg

ともあれ、来客が多少ありましたが、
採血で結果もドンドン良好に近づいて元気になりつつあります。
元々、体力があって無理が効く人間にかぎってドスンと落ちると凹みますね〜
ただ不思議なんですが、40度という高熱が続いて(正確には39度8分)
静養していたら内部から浄化されたような感じになりました。
内部から42度くらいまで体温を上げるとガン細胞とか死滅するらしいですし
(マラソンランナーの人達って記録に挑戦するような時は40度を超えるのでガンにならないそうです)
高熱の効能っていうのもあるんでしょうかね。
e0100152_16265071.jpg

by barrameda | 2010-06-23 13:08 | viaje | Comments(8)

HOTEL LONDON

e0100152_1742457.jpg

e0100152_177148.jpg

e0100152_1781292.jpg

e0100152_1793516.jpg


nikon U sigma 14mm f3.5
fuji superia400

ジョージ・オーウェルの『パリ・ロンドン放浪記』って読んだ人います??
珠玉中の珠玉と言われる作品ですが(村上春樹が影響を受けた『1984年』はその後の作品)、今回旅をしていてそのパリ編の情景がやたらとフラッシュバックしてきて日本に置いてきたことを後悔しました。
読みたいな〜
e0100152_17333137.jpg

e0100152_17344795.jpg

旅の友。最高にハマってます。辛さが丁度いいです。世の中、わさび味っていいながら全然辛くないのばっかりですからね。
by barrameda | 2010-06-06 17:36 | fotitos | Comments(14)


頭の中は夢がいっぱい。


by barrameda

プロフィールを見る

カテゴリ

diario
andalucia
asia
fotitos
viaje
comida
camara
maternidad
育児
モノ・物欲

最新のコメント

タイ人女性、皆さん喪服で..
by barrameda at 20:50
喪服の美しい女性は誰です..
by cazorla at 16:55
cazorlaさん ..
by barrameda at 21:23
こちら、これから寒〜くな..
by cazorla at 05:19
cazorlaさん ..
by barrameda at 17:58
HUAWEIのP10、買..
by cazorla at 04:37
NTさん こんにち..
by barrameda at 17:23
バスの床が木で出来てるん..
by NT at 17:08
cazorlaさん コ..
by barrameda at 18:51
NTさん こんにち..
by barrameda at 18:46

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月