<   2011年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ガパオがないので小松菜で作ったガパオらしきもの

ガパオが手に入らないのでホーリーバジルではなく小松菜でガパオらしきものを作ってみました。
なかなか美味しいです。
e0100152_22485082.jpg

タマネギ二個、ニンニク十片、鷹の爪三本を勢い良く炒めます。
タマネギは一個が千切りで一個がみじん切りです。
良くわかりませんがコクと香りの両立が出来そうな気がするからです。
e0100152_22485446.jpg

少し火が通ったら小松菜の硬いトコを入れて炒めます。
e0100152_22485827.jpg

更に火が通ったら小松菜の柔らかい葉の部分とトマト、豚挽肉を入れて炒めます。
e0100152_2249548.jpg

強火でジャンジャン炒めていくのですが、重要なのが挽肉をほぐさないことです。
ラザニアなどでもそうですが、お肉の旨味が逃げてしまいますからね。
火が通れば自然にほぐれていくのでそれを待ちます。
と先日、料理本で知りました。
私はトマトの水分がとんだあたりでナムプラー、砂糖、酢などで味を整えます。
ライムなど入れても良いかもしれません。
e0100152_22491082.jpg

ポン!出来上がり!(サザエさんに見えるのは私だけでせうか)
鷹の爪三本でもわりと辛かったので娘はよけてました。
ちなみに挽肉と鷹の爪以外は二人で畑で収穫してきたものなので、火の周り以外は共同作業で楽しく進められました。
e0100152_22491585.jpg

昨日までの雨を境に少し秋の気配が感じられるようになりました。
穏やかに過ごせる素敵な季節にしたいと思います。
by barrameda | 2011-08-27 22:50 | comida | Comments(5)

魚醤難民

こんにちは。
「こども手当」をフィルム代に充当している劣悪な父親barramedaです。

タイで暮らした後日本に帰国した方の多くがそうだと思うのですが、ナムプラーが無いともの足りたいことがあります。
醤油などでは代替が効かないんですよね。
ナムプラーを切らすことはまずないのですが、先日ガパオを作ろうと思ったら(普通のバジルで作ったけど)うっかり切れてたんです。
震災の影響でいつも買っていたスーパーは営業していなかったので他の店をあたりましたが、置いてありません。
「ナムプラーが置いてない店なんてクリープのないコーヒーだな、まったく」などと悪態をつきながらやっと3軒目で見つかりました。
こんな小さくて240円もしました。憤慨モノです。
しかも注ぎ口が大きくてドヘドヘと出てしまうんです。
醤油もそうですけど卓上型というのは少しずつ出ないと取り返しのつかないことになりかねませんから注意が必要です。
ガパオ(豚肉などのホーリーバジル炒め)の写真は忘れましたので温泉玉子です。代替ね、代替。
e0100152_2362281.jpg

タイなら怒り出す人がいそうな小ささです。↑
ナムプラーの位置づけは日本でいうと味噌とか醤油です。
日本と同じく昔はどこの家でも自家製で作っていたのですが、最近はほとんどないのではないでしょうか。
e0100152_236254.jpg

最近は温玉製造機なるモノがあるんですね、お湯を入れて10分待つだけでフワフワの温泉玉子の出来上がりです。
e0100152_2362884.jpg

熱湯を注いで……… 10分待つと……
e0100152_2363183.jpg

出来上がり!
醤油やダシ醤油でも代替(ヒつこい?)できるんですけど、たまにナムプラーもいいもんですよ。
炒りゴマもふりかけてみました。

食料品の備蓄が苦手なんです。冷蔵庫の中にいろいろあるとやる気が削がれるというか。
もっさりするような気がするんです。都度スーパーに行くのが楽しいのもあるんですけどね。
でも、ナムプラーは切らしてはいけないね。
e0100152_23531344.jpg

寒くなったり暑くなったりですが、良い週末を〜 
私は特に何もせずボンヤリ過ごそうと思いますが、第3のビールの味比べくらいはしようと思います。
『人生は一冊の書物に似ている。 馬鹿者たちはそれをパラパラとめくっているが、 賢い人間はそれを念入りに読む。 なぜなら、彼はただ一度しかそれを読むことが出来ないのを知っているから』 っちゅう金言は誰だったか忘れましたが、耳が痛いことこの上ございません。
by barrameda | 2011-08-26 23:44 | comida | Comments(0)

旅社の午後

e0100152_8503747.jpg

e0100152_8474693.jpg

旅社に長い事連泊してると、少しずつ緩慢な人間になるような気がするのは私だけでせうか。

nikon F3 nikkor 24mm f2.8
fuji pro 160c

e0100152_5582192.jpg

e0100152_5582594.jpg

e0100152_654992.jpg

e0100152_655244.jpg

そいういやこないだ免許の更新に行って来ました。
今年の春先まで有効でにそれまでに更新しなければいけなかったのですが、先の震災で特別に今月末まで有効期限が延びてたんです。
高速無料等々、色々と優遇措置があって助かりました。
免許証はICチップが入るようになって分厚くなってました。1mm弱あるんじゃないでしょうか。
小さくなった時も むむ、、、 と思いましたが今回も むむ、、、 と思いました。
色々と管理されそうですが、まあそれが流れなんでしょうね。
そのチップに暗証番号を設定して公的機関での本人確認などに便利になるそうです。
帰りにモスバーガーに立ち寄りました。バンコクのパラゴン以来です。
タイの店と日本の店では味が全然違うんですね。
へ?どっちが旨いか?
圧倒的に日本でした。タイも頑張ってましたけどもね。 むむ、、、
e0100152_622375.jpg

根菜などドロドロになりながらも畑から収穫して来てくれるようになりました。
何日も待つと野菜が大きくなることや、虫の命が短いことなど覚えてきたようです。
by barrameda | 2011-08-21 09:03 | fotitos | Comments(6)

セミ捕獲失敗

e0100152_8573240.jpg

子猫なりにセミを狙っております。
e0100152_8573630.jpg

っとりゃ〜
e0100152_8573937.jpg

あれれ…
e0100152_8574815.jpg

逃したセミは大きかった。
e0100152_8591387.jpg

ホレ、母さんがスズメを獲って来たから焼き鳥にでもしなさい。
塩で食べるのですよ。
e0100152_8595489.jpg

オニヤンマも獲って来た。
最近、少なくなりましたよね。
このあたりでは毎日のように見かけますが、小ぶりなものばかりで昔のような凄いのは今夏はついぞ見ませんでした。
e0100152_90295.jpg

こちら、少し秋っぽくなってます。
e0100152_915936.jpg

モガ。
これまた70年代のポジですが、どこなんでしょうか。
左の看板には「旅館 食堂」と書かれてますけど。
by barrameda | 2011-08-19 09:25 | diario | Comments(4)

一階が飲み屋の木賃宿

e0100152_21164153.jpg

e0100152_21164741.jpg

e0100152_21164957.jpg


Olympus OM-4 zuiko 28mm f3.5
fuji velvia 50

何年も値上げしておらず、未だに一泊120Bです。
バンコクのヤワラートに近いエリアが禍いして階下でビールを昼間から飲んでいると、どんどん緩慢な人間になってしまいそうな場所でした。
その飲み屋の隣はkodakの現像屋で、たまに現像に持って行ってそこのお姉ちゃんと無駄話をしたりしました。
期限の切れたフィルムをたまにタダでくれて、それをまた現像に持って行ってまた無駄話をしたのも昔の話。
ヤワラートに数件あった貸し現像部屋(モノクロ用薬液、引き伸ばし機等々アリ)も今では全て閉店しました。
by barrameda | 2011-08-13 21:29 | fotitos | Comments(0)

猿の湯

e0100152_21121666.jpg

平日の昼間から日本猿のごとく温泉につかってきました。
e0100152_21122914.jpg

途中のパーキングに停車中のメルセデスのキャンピングカー。
こんなので数年かけて沖縄から北海道まで旅したら日本観が根底から変わりそうです。
意外にのどかな国なのではないかな、日本は。というのが今の考えです。
凄まじいほどの円高がもうすぐやってきて、その次には延々と円安になって行きそうな気配ですが(海外に行くのは今のうちだね)
そうなると日本はゆっくりと下り坂を転がるのでしょうな。
まったりとした国になって工業技術なんかもどんどん追い越されてしまってゆるゆるになるのがちょっと楽しみであります。
宅配便の「時間指定」みたいな過剰なサービスも早いとこなくなるといいなと思ってます。
なにをノンキなことを言っとるのかね、、なんて言われそうですけども私には国際競争力が!とかGDPが!とか言ってる方がのんびりしてるなぁと思います。
e0100152_21125595.jpg

こんな強酸性の乳白色の湯です。
e0100152_21125917.jpg

こっちは旧館の小さい湯船で人気の無い方です。
e0100152_21131441.jpg

オモロい顔。
ステンレスも(Stainがlessなスチールなのですよね?違う?)真っ黒に錆び錆び。
e0100152_21132117.jpg

e0100152_21133117.jpg

新館のピカピカな風呂場。
e0100152_21134172.jpg

露天風呂。個人的にはやっぱり旧館の人気の無い方が好みです。
ただ、湯温が熱くて娘が入れないのが残念なとこ。
e0100152_2114043.jpg

e0100152_2114445.jpg

e0100152_21141614.jpg

帰りはジェラート屋に寄ってゴマとブルーベリーとカボチャのジェラートを食べて来ました。
e0100152_21142582.jpg

余震で深く眠ることが出来ず未だ毎朝「今朝も布団の中で起きられた」と安堵するような状態でありましたが、娘を抱っこして一緒に温泉に浸かることができて少し楽になりました。
ネコ達は留守番でしたが、夏でも温泉ってかなり楽しめるものですね〜
by barrameda | 2011-08-11 21:17 | diario | Comments(4)

おわれる日々

e0100152_7463673.jpg

ちゃかちゃかちゃか
e0100152_7464922.jpg

どへ〜っ
e0100152_747143.jpg

痛くした〜っ
e0100152_7471025.jpg

泣かなくなった
e0100152_7471885.jpg

・・・・・・・・
e0100152_7472363.jpg

娘の保育園の準備や送り迎え等々で目まぐるしい日々であります。
e0100152_814531.jpg

プチトマトが鈴生りです。自分で作ったのは余計に甘く感じますな。
今年は冷やし中華を食いまくってるなぁ。
by barrameda | 2011-08-07 08:14 | diario | Comments(6)


頭の中は夢がいっぱい。


by barrameda

プロフィールを見る

カテゴリ

diario
andalucia
asia
fotitos
viaje
comida
camara
maternidad
育児
モノ・物欲

最新のコメント

タイ人女性、皆さん喪服で..
by barrameda at 20:50
喪服の美しい女性は誰です..
by cazorla at 16:55
cazorlaさん ..
by barrameda at 21:23
こちら、これから寒〜くな..
by cazorla at 05:19
cazorlaさん ..
by barrameda at 17:58
HUAWEIのP10、買..
by cazorla at 04:37
NTさん こんにち..
by barrameda at 17:23
バスの床が木で出来てるん..
by NT at 17:08
cazorlaさん コ..
by barrameda at 18:51
NTさん こんにち..
by barrameda at 18:46

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月