<   2012年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

やわらか

久しぶりにチャオプラヤ川を一望できる場所で友人達とビールをしこたま飲んできました。
いやぁ、いつ来ても素敵な場所です。
旧市街の一角で決して豪奢じゃない場所なんですが、そこがいいんですよね(←負け惜しみ)。
e0100152_1544885.jpg

e0100152_1545888.jpg

e0100152_1552057.jpg

e0100152_15645100.jpg

e0100152_1565578.jpg

雨期目前のお決まりの空模様で夕方からはスコールで不思議な色になってました。
タクシーで待ち合わせ場所に向かったのですが、キティちゃんタクシーで個人的には超ツボでした。
その車に乗っていたら、何故か昔ラーメン屋とかにあった球体の100円占いの機械を思い出しました。
なんでだ?

タイには「Have a nice day!」的な言葉があって多々聞く機会があるのですが、運転手さんの方から降りる間際に言われる事はそう多くはないのですが、この時の運転手さんは言ってくれました。
これが、結構嬉しいんですよね。
e0100152_1571524.jpg

e0100152_1572095.jpg

e0100152_1572266.jpg

e0100152_1572620.jpg


この方。

帰宅後は娘を抱っこして娘のリクエストのJohn Lennonの『Imagine』を聴きながらまったりしました。
何度もかけろというので何度もかけてたら、膝の上で寝ちゃいましたけど。
いやぁ、どこまでピースフルなんだろう。嬉しいなぁ。
脳みそのシワが確実に減りまくっている今日この頃であります。
by barrameda | 2012-03-28 03:01 | diario | Comments(8)

パーソナル肉

e0100152_22371345.jpg

遠い土地のスタンダードな味に不思議と懐かしさを感じている。
………私も大人になったものだ。
大学2年生くらいか。かぞえで。

なんだかわかりませんが、先日のあんかけ麺屋さんのもう一つの一押しメニュー。
センミーを炒めたものだと思われますが、センミーヘーンや、炒めセンミー(センミーパットシーウィウとか、いわゆるコーカイ)と違っててラートナーの出汁で炒めてあります。
メニューには「センミーパットシーウィウ」って書いてありましたけど、ちょっと違う雰囲気かな。
肝心の味ですが、非常に美味しいです。
上手く説明できないんですけど、名古屋っぽい。
混み合ってる時間帯に店内を見渡すとかなりの確率でこれを注文してる人が多いです。
e0100152_2334689.jpg

キャラメルアイス。
これも名古屋っぽかったです。上手く説明できませんが。
違う店ですので、あんかけ麺屋で「キャラメルアイスください」って言わないように注意が必要です。
e0100152_2345338.jpg

そして、バスを待ってる間にこの目に飛び込んできたのがムーヤーン(焼豚)。
コレがヤバかった。
この屋台の周囲が特別な場所に思えるほどだった。
輝いていた。
e0100152_235932.jpg

ムーヤーンは様々な所で様々なものを食ってきたけれど
ここのはナムジム(タレ)の調合具合まで完成されており風格すら漂わせていた。
今度、ビールのアテに200B分程買い込んで冷やしたシンハでひっそりと楽しもうと思っております。
素敵な計画だなぁ。
e0100152_23185495.jpg

子供が小さいので行きはタクシーで行くのですが、どうにもバスが快適で帰りは赤バス。
不思議なことにそれは娘も同じで本人も赤バスに乗りたがります。
エアコンも無いし、窓も壊れていたりと不都合なことが多いのですが、赤バスの安心感には抗えません。
日本でもそうですが、電車よりもバスは侵されないで済みますよね。
e0100152_2357931.jpg

あんかけ麺屋の店内。不思議な電脳化が進んでおります。
娘にipadなど与えるか否か迷っております。どうしたもんでしょうかね。
買いに行く途中のウキウキした会話のやりとりも含めてipadを与える事でしょうから、頭から否定はもちろんしませんがこの画像のように(メガネ君と紫の女性は親子です)食事の最中も会話がなくなったりというのも哀しいですよね。
やっぱり時間を決めて…っていうのが解決策かな?

関係ないですが、Dream Worksの『長靴をはいた猫』を一足先に観ました。
猫好きにはたまらなく痛快な内容で出来も素晴らしかったです。
原作はフランスの作品なんですね。
アントニオ・バンデラスも主人公の声で頑張ってます。

by barrameda | 2012-03-19 11:31 | asia | Comments(4)

静かな生活

e0100152_1429812.jpg

e0100152_14343793.jpg

e0100152_14293544.jpg

e0100152_14382826.jpg

e0100152_145834100.jpg

e0100152_14584959.jpg

e0100152_14585639.jpg

e0100152_14582210.jpg

e0100152_1523647.jpg


暑いです。
少しは雪などにも降っていただきたい。
でもって、冷房で身体が冷えて日本にいた時よりも身体の中が冷えてしまいました(バカだね〜)。
そこで妙案。
朝の近所の公園でのジョギングを日中14時頃の炎天下にしてみました。
木蔭のある公園なので(コースはちゃんとそれを考えて作ってある)思いの外走り易いです。
しかし36℃くらいあるので負担が凄まじくて20分くらいでもう止めです。
でも、血行がすごい事になるんですよ。
私の肩こりはタイの温暖なとこにきてもほとんど改善なれない程酷いのですが、内部からの燃焼に伴う血流の上昇には効果テキメンです。
そのほぐれた状態で帰宅後サッパリとしてからすぐにタイマッサージにゴー。
これが効果大でした。
施術師の腕にもよりますが、よく聞くのが熱いシャワーを浴びてからマッサージに行くというのがありますが、それよりも効果があるように思います。
それにしても一番下の画像の女性、フリーダムなオーラがメチャクチャ出てたな〜
「シャシン トッテイイデスカ?」と壊れた英語で聞いたら「いいですよ」と日本語で返されました…
こういう人ばかりになったら、各国のGDPはどんだけ下がるんだろう…
でも、幸せな子供やネコは増えそうだ。

今週も適当に頑張りませう。
春はボンヤリするのでボンヤリ過ごす予定です。ボンヤリ。
by barrameda | 2012-03-18 14:42 | diario | Comments(2)

米麺

e0100152_191923.jpg

麺類で一店だけ選べと言われたら(言われませんけども)、たぶんココが最後まで残るほど好きな店に行って来ました。
というか連日行ってます。
相変わらず大盛況。
我々家族全員の名前を覚えていて下さって感涙ッス。
出来る人はケアも抜かりないねぇ〜〜 うるうる。
e0100152_193327.jpg

フォーのような麺でクウィッティアオとも少し違う歯応えです。
看板にはクウィジャップと表記されてますけど、イサーンのそれとも少し違ってて病み付きになります。
e0100152_194838.jpg

e0100152_19598.jpg

毎回、タマゴをサービスで頂いてます。
タイは本当に子供に親切ですね。
カオマンガイなんかも何も言わずに子供用のものは小さく刻んで出してくれたり、スープにも胡椒を入れないでくれたりと、子供を地域ぐるみで育ててるなぁ〜と深く納得することしきりであります。
e0100152_1202288.jpg

脈絡ないですが、本日の民主記念塔。
e0100152_1212453.jpg

ランブトリー通り。
e0100152_12139100.jpg

その通りの路上マッサージ屋でくつろぐ欧米人。
この環境で疲れが癒されるのかな。
e0100152_1214961.jpg

その近くの飲み屋の前にいる出稼ぎの山岳民族の人(フツーにバンコクのマンション暮らし。休日は『アバター』とかを3Dテレビで観てる)。
e0100152_1274350.jpg

朝、ソムタムを買いに行くと川っぺりで毎朝くつろいでるおばちゃん(60)。
仲良くなって世間話をするようになりました。
家族代々バンコクの人っていう雰囲気の方です。
e0100152_1315750.jpg

そのソムタム屋の近くで朝の豚足ご飯を喰いながら、7時前だというのにビールを飲んでるオッサン。

こんな感じの日常です。
by barrameda | 2012-03-15 01:34 | diario | Comments(4)

あんかけ麺

e0100152_1355870.jpg

e0100152_136415.jpg


ヤワラーの入り口にアホか!っつう程旨いあんかけ麺屋を発見致しました。
china worldの左隣です。
いや〜 お約束の甘さに逃げてない出汁が出てる危険な美味しさ。
ツクツクをかっ飛ばして足しげく通っております。ツクツク。
e0100152_1412893.jpg

もち米と焼豚も忘れずに!
ここ数日、タクシーよりもツクツクを好むようになりました。
夜のヤワラーを二歳児と共に徘徊してます。
by barrameda | 2012-03-14 01:48 | comida | Comments(2)

こんにちパン

e0100152_1211560.jpg

バンランプー地区、チャクラポン通り(カオサン横って言った方が分かり易いですね)をサムセン通り方面に北上する途中のタンフアセンデパートの向かいにある日本人経営のパン屋さんです。
先日、友人と待ち合わせをした際、立ち寄りました。
e0100152_1212620.jpg

通りを歩く欧米人がスルスルと吸い込まれて行きます。
東京の有名店で10年修行をされて先月待望のBANGKOKでのオープンだそうです。
e0100152_121364.jpg

伊勢丹4Fやスクンビットにあるパン屋よりもはるかに丁寧に作っているなという印象です(見た目から全く違います)。
プラアティット通りのチャオプラヤ川沿い方面も美味しいパン屋、ケーキ屋が多いのですが間違いなくトップクラスでしょう。
コーヒーももちろん甘くないのが飲めます。
e0100152_1214340.jpg

超温和なオーナーご夫婦。
勝手な思い込みですがパン屋になる人って懐が深そうな気がしませんか?
奥様も日本に8年暮らしていらっしゃったので日本語が堪能です。
こんな店が出来て嬉しい!

朝の7時30分から夜の9時までオープンしていらっしゃるので寝る時間を裂いてパン作りに没頭されてます。
お近くにお越しの際は是非! 美味しくて良心的な価格。本気でオススメです。
by barrameda | 2012-03-12 17:46 | diario | Comments(2)

WRONG WAY UP

e0100152_1051031.jpg

e0100152_10521988.jpg

e0100152_1110064.jpg

e0100152_11102087.jpg

e0100152_11103771.jpg

e0100152_1112023.jpg

e0100152_11122887.jpg

e0100152_11124228.jpg

e0100152_12161115.jpg

e0100152_12163392.jpg

e0100152_12165877.jpg

e0100152_12174461.jpg

e0100152_12181353.jpg

e0100152_12191199.jpg

e0100152_12193718.jpg

e0100152_12204178.jpg

e0100152_1355449.jpg

e0100152_1364534.jpg

e0100152_1381728.jpg

e0100152_1414146.jpg

e0100152_12225099.jpg

e0100152_1224471.jpg

e0100152_1435998.jpg

先月末よりタイで暮らしております。
住み慣れた地域の以前と同じアパートを借りて。

成人してから初めて一年を通して日本で過ごしてみました。
言葉も通じ倫理観も日本特有のものでやはり快適。
しばらく外国に行くのはいいか…(ってかちょっと面倒になったのとコタツが快適過ぎた)とも考えていたのですが、また痛快な程に居心地が良いこの国に戻ってきました。
空港に到着するや、係の人が「お子様連れの方はこちらから」とパスポートコントロールも別枠へ。
イミグレーションの待ち時間もゼロでした。
数年前のクマ美と一緒にスペインから入国した時も私の名前のボードを抱えた検疫係官の方が待っていて下さって、スムーズに入国できたっけな。
今回も幸先の良い辷り出しであります。

アパートの方やご近所さん、更には一人で昔暮らしていた時分のご近所さん達も皆さん達者で、幸せな再会を果たすことが出来ました。
何処で暮らしても自分の心持ち次第だと思いますが、まるっきりそれだけでもないような気もするので、まずは寛やかな方へ…という浅はかで小さな決断であります。
内弁慶な娘が他の子供達と肌の色や言語を越え(タイの子以外に欧米の子もたくさん暮らしてます)ふれあうことを覚えてきました。
人生25000日〜長くて30000日というあまりにも限りられた中の2〜3才という重要な時期、これは収穫かなと思っております。
また、旅行者含め各国の親達の子供に対する接し方も勉強になること受け合いであります。

しばし、常夏の暮らしでございます。
皆々様よろしくおつきあいくださいませ。
by barrameda | 2012-03-09 17:13 | viaje | Comments(2)

春めき

e0100152_1415931.jpg

e0100152_142124.jpg


zenza bronica S2 pc-nikkor 75mm f2.8
fuji pro400

もはや極寒に戻ることはなくなりそう。
今冬は生まれて初めてしもやけになり、非常に難儀致しましたので暖かさが心の底から有り難いです。
東北のおばあさん達も「今年はマジで久しぶりにチョー寒!」と口を揃えていたので、大寒波だったのやもしれません。

写真を撮るうえで、雪景色はフォトジェニックで面白かったのですが露出が思いの外難しく勉強になりました。
mogwaiやenoをずっと聴いてましたが、もう少し春っぽさが増して来たら近藤房之介でも聴こうと思っております。
健康的だな。
by barrameda | 2012-03-07 19:50 | fotitos | Comments(0)

ネコ本ケーキ本

e0100152_1213185.jpg

e0100152_121355.jpg


zenza bronica S2 pc-nikkor 75mm f2.8
fuji pro400

娘がフレディ・マーキュリーのお母さんはブライアン・メイだと言い張ります。
by barrameda | 2012-03-06 19:21 | fotitos | Comments(0)

静かな生活

e0100152_0395860.jpg

e0100152_0444558.jpg

e0100152_04031100.jpg

e0100152_0415373.jpg


asahi pentax ME super
super takumar 55mm f1.8
sigma 14mm f2.8
sigma 24mm f2.8
フィルムはネガですが、失念です。

シンディ・ローパー、石巻を訪れたそうですね。
グッときちゃいます。
こないだ男四人で東京で飲んだのですが、
スマホ使用者が一人もいなかったのにもグッときちゃいました。
早くスマホにしなきゃ。スマホ。
by barrameda | 2012-03-05 23:59 | fotitos | Comments(0)


頭の中は夢がいっぱい。


by barrameda

プロフィールを見る

カテゴリ

diario
andalucia
asia
fotitos
viaje
comida
camara
maternidad
育児
モノ・物欲

最新のコメント

これって現在ですよね?知..
by cazorla at 07:12
こんにちは 子供が自転..
by NT at 13:17
cazorlaさん ..
by barrameda at 11:24
日本の色ですね。鈴木清順..
by cazorla at 19:44
こんにちは。 ご無沙汰..
by barrameda at 22:21
父が鹿児島なんですが匂い..
by cazorla at 15:32
tksさん こんに..
by barrameda at 12:12
こんばんは。日本はGWで..
by tks at 00:47
tksさん おはよ..
by barrameda at 13:24
どうも、ご無沙汰していま..
by tks at 02:05

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月