<   2015年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

フォトストレージとプリント作業

e0100152_16414207.jpg
e0100152_16413238.jpg
e0100152_16411906.jpg
e0100152_16405716.jpg
e0100152_16404949.jpg
e0100152_16403222.jpg
e0100152_16401991.jpg
e0100152_16401004.jpg
e0100152_16400196.jpg
e0100152_16395456.jpg
e0100152_16394516.jpg

Googole Photosというフォトストレージサービスが始まりましたね。
タイの緩慢なネット環境でさえ動作も快適でGUIや使い勝手、パワフルな検索機能でスタンダードになりそうな予感です。
Appleの「写真」や「Flicker」などと比較してもよく練られた感じが伝わってきます。
何よりシンプルなのがいいですね。
私は未だスマホを持っていないのですが、今後ドアの開閉が出来るようになったりあらゆる支払いが可能になったりと
より身近になるでしょうから、場所に捉われず写真を見て楽しむという行為に関しては
今回のGoogole Photosはブレイクスルーになるだろうなと思います。
初めからインストールされているデジカメも出てきそうです。
便利になるけど、それに伴う代償もあるでしょうから同じくらい紙焼きも増やしていきたいです。
編集なども自動というのはちょっと行き過ぎという感じもしますね。

上はサイゴンの人々。
下は本日のターリー(まだ通ってますぜ)。
飲み物は左から
チャイ(ビーガン)、大豆スープ、ひよこ豆のヨーグルト(ビーガン、大豆乳酸菌発酵)。
e0100152_16393335.jpg
e0100152_16393881.jpg

by barrameda | 2015-05-31 15:40 | diario | Comments(0)

グル

e0100152_1342823.jpg


子供連れでパフラット(インド人街)にあるシク教寺院の無料カレーを頂いてます。連日…
e0100152_1345686.jpg


完全ビーガンでチャイや乳粥も豆乳で出来ています。
シク教の教えの通り清潔第一で禁酒禁煙な方達の寺院なので、居心地が良いんですよね。
朝の活気が賑やかなんだけど、もろに紳士的なんです。
シャキっとする感じ。
e0100152_1351945.jpg


正直、私は21世紀の今、宗教の役目というのは終わりつつあるんじゃないか…
と思っているんですが、この寺院の中にいると一つの教えに帰依するのって必然の事なのかもなぁ~
と思ったりします。
これは日本や東南アジアの寺とか欧州の教会では自覚しなかった事で自分でも発見でした。
単に見聞が浅いだけだとは思うんですけどね。

反カーストと互助的な視点が力強いなぁ…くらいしか理解できてないんですが、彼らの親切心が何層にも亘って続いてきているのを感じるんです。
e0100152_14522203.jpg


子供達はヒゲでターバンの人達は無条件に優しい人という刷り込みが出来たようです(笑)。
ホントにメチャ親切なんですよ。

インド人=ターバンみたいなイメージありますよね。
あれは本当じゃなくて、海外に仕事で行くようなステータスの人にシク教徒が多かったのでターバン=インド人的なイメージがインド国外で急速に定着したそうです。
まだ400年ちょっとしか歴史のない教えらしいので急速と言っちゃあ急速ですよね。

タダ飯を毎日頂くのもどうか…と思うのと、
4階で演奏されているムスリムのアザーンにあたるようなシク教の祈りの歌がこの上なく美しく(アンダルシア民謡の『マルティネーテ』っぽい)
食後に毎朝癒されているので私なりにお布施をすることにしました。

毎日、日本人が私達を除いて3、4人くらいとファランがこれまた3、4人程。
といったところでしょうか。
子供達への情操教育にも良さそうですよ。

by barrameda | 2015-05-26 08:38 | diario | Comments(0)

げっ歯類

e0100152_23582560.jpg

e0100152_23581448.jpg

e0100152_025150.jpg

e0100152_23575716.jpg


このおじさんのサイクローク・イサーンが(豚ともち米の腸詰)激烈で爆裂に旨い。
かれこれ10年くらい通い詰めてます。
年々焼き方が上手になってきてて、少しずつ研究してるのが分かるんです。
仕込みもすごく丁寧でサイクローク愛をヒシヒシと感じる。
応対も感じ良く、たたずまいや動きもビーバーとかシマリスとかそういうのっぽい。
げっ歯類に似てる人はわりにいるけど(皆、マメな感じだ)彼はげっ歯度が相当に高い。

同じことを10年続けていると対象から独自の影響を受けて、自分の身体の方が捻れてくる…
それをスタイルとかプロとか言ってもいいかと思う。
と吉本隆明が言ってましたけど、これは言い得てますね。
一種類のそれほど派手派手しくないものを訥々と作って売り続ける…
こういうの、精神衛生上良さそうです。

「次に生まれてくるとしたら、… 木こりとか、なるべくシンプルな仕事をして生きていきたいね」
と伊集院静も言ってましたなぁ。
by barrameda | 2015-05-22 09:52 | comida | Comments(0)

ナムトック in the U.K.

e0100152_13114295.jpg


nikon f3 sigma 14mm f3.5
fuji superia premium 400

イサーンの宿なんですけど「ロンドンホテル」っていうんです。
今でこそのwifi freeですけどこの頃は(といっても7年くらい前だけどね)まだ今ほどは普及していなくて
階下のWindows98が有難かったな〜

息子がガタンゴトンに乗りたいと始終やかましいのでBTSのスクンビット線を行ったり来たり。
120分っていう時間制限があったんだね。
by barrameda | 2015-05-19 13:31 | fotitos | Comments(0)

hit me up.

e0100152_15373391.jpg

グダグダ過ごしてはいるけれども、いればいるで何かと用事があるもので
今までは携帯は1台で済ませていたのが、妻と私とそれぞれ用事ができる事も多くなり
携帯をもう1台新調しました。
芋は比較用ね。頂き物です。^^
e0100152_15373010.jpg

今までのは左のメタリックブルーのやつで新しく買ったのは右の白いやつ。
NOKIAのデザインが気に入っているのでまたもNOKIAにしてみました。
108っていうやつ。
ブルーの方は妻用にして、白いのを自分用にしました。
ツルンとしててキューブリックっぽくて、とても気に入っています。
e0100152_15373735.jpg

4GBのmicroSDカードが付いて3500円程。
料金プランも必要なだけチャージする一般的なやり方。
こういうシンプルでフラットなの日本でもたくさんあればいいのになぁ。

芋、いつ飲もうかな、楽しみ。
by barrameda | 2015-05-17 15:53 | diario | Comments(0)

赤バス紀行

e0100152_0435836.jpg

e0100152_044116.jpg

e0100152_0442312.jpg

e0100152_0455100.jpg

e0100152_0453877.jpg

気楽だけど、うるさくて疲れるんだよねー
運河ボートが日常の足になっているので、バスは少しだけしんどいっス。



「ジャズコーラスしかねぇのか、じゃあ面倒だから全部マックスにしてくれ」

トランジスタだったけど… その音はブルーズ・ボーイとルシールの音そのものだったそうな。
『Sweet Sixteen』がゴスペルに聞こえるのは私だけではないよね。

今月はB.B.とRayvaughanとJohnny Winterで乗り切ります。
クラプトンのカーネギーホールは3000人のうち、黒人は一人もいないけどウインターは小さなハコで黒人が半分以上いるんだよな。
by barrameda | 2015-05-16 01:12 | diario | Comments(0)

徒然なる熱帯

e0100152_16375948.jpg

イサーン料理!
e0100152_1638966.jpg

氷!
e0100152_16381794.jpg

ムーヤーン〜
e0100152_16383371.jpg

とーちゃん、もう一杯飲むか?
e0100152_16384326.jpg

まだ飲むのかよ〜!!??

娘に酒作らせて呑んだくれている劣悪な父親でございまする。
e0100152_16385766.jpg

見知らぬおじさんに背中を掻いてもらっています。

こんな体たらくです。
私、ダメ人間まっしぐらだな〜
ちょっとはシャキっとせんと…

e0100152_0353438.jpg

上前歯が二本ともグラグラしていたので、とーちゃんが引っこ抜いてみました。
けっこう怖いですね。

ってゆーか、日本では学校始まっちゃったね。
マイペンライ。
by barrameda | 2015-05-13 00:42 | asia | Comments(0)

ラオスめし

e0100152_16512495.jpg

ノンカーイでは久しぶりにMutmee Guest Houseにも立ち寄りました。
相変わらず開放的です。
e0100152_16511531.jpg

ノンカーイ、この街に1年程ですが、暮らせたのは幸運でした。
e0100152_1651823.jpg

ここはMut Meeじゃないとこ。
素敵な宿です。
おじさんが親切なんだよね。
e0100152_16505441.jpg

ムーピン
e0100152_16504197.jpg

ラートナー
e0100152_16503494.jpg

カオパット
e0100152_16502632.jpg

パッタイ
e0100152_16501454.jpg

ラートナー・ミーゴープ
e0100152_1650098.jpg

カオピン・ラオ
e0100152_16491650.jpg

クロワッサン
e0100152_1649921.jpg

ゴイクン
ビエンチャンのベトナム料理屋さんで。
e0100152_1649275.jpg

カオチー・ムー
e0100152_16485589.jpg

カオチー・プラー

今回はビエンチャンだけに1週間も滞在して、旨いものを食いまくることに徹しました。
最終的にやっぱり…

カオチーだなぁ〜
e0100152_1703822.jpg

目一杯IQを下げて川に沈む夕日を見ながら毎日呑んだくれました。^^
by barrameda | 2015-05-10 17:02 | comida | Comments(2)

ソンクラーンinラオス

ソンクラーン(タイ正月、4月13、14、15日とラオスは16日も)はビエンチャンに詣でて参りました。
子連れでの移動は疲労が甚大で全くと言っていいほどゆっくりはできませんでしたが
子供達は水掛けなど、楽しんでいた様子です。

13日はバンコクにおりまして、14、15はノンカーイでそこからビエンチャン。

4日間も水掛けが続いた事に加えて年々、タイ化してくるビエンチャンの人々のソンクラーン、正直しんどかったです。

e0100152_03143484.jpg

息子は初ラオス。

娘はなんだかんだで9度目の訪ラオスでした。

e0100152_03162835.jpg

いつも立ち寄るカフェで。↑

ここのアイスコーヒーは超絶美味。


e0100152_03144111.jpg

別のカフェ。↑

ここのラオコーヒーとクロワッサンも美味です。

Wat Mixaiのとこ。

e0100152_03144634.jpg

新しくできたカオチー屋。

ここも超絶美味で毎朝通いました。

e0100152_03145028.jpg

Fruit Heavenのとこのワンタン麺屋さん。

有名店でいつも混んでます。

ここも美味しいね。

斜向かいのアヒル麺屋さんは閉店してまして大ショックです。

e0100152_03145517.jpg

前述のカオチー屋さん。

e0100152_03150110.jpg

新年でしたので正装した方が多かったです。

e0100152_03150700.jpg
e0100152_03163684.jpg

暑くてパトゥーサイは諦めてタラートサオモールに行ってみました。

可もなく不可もなく… と言った印象です。

iPhone6などの精巧にできたコピー品が売られています。

大量に買い付けてタイに入国しようとすると買った店からすぐさま入管に密告が入ります。

店は売った商品がタダで手元に戻ってきて入国管理官はアンダーテーブルで懐が潤う仕組みです。

橋の上の政府公認のdutyfreeで買った方が安全です。

もちろん商品は同じコピー品ですが。

e0100152_03165287.jpg

川沿いも凄まじく埋め立てられていて、もはや別の街のようです。

e0100152_03170574.jpg

ホテルも乱立してて供給過剰気味ですね。

古くからあったホテルやゲストハウスも経営者が変わっていて中国資本の力が垣間見えます。

反面、橋や公共交通機関などインフラは日本の援助でできていますね。

これはカンボジア、ベトナムなども同じかと思われます。

先日できた橋のおかげでバンコクーサイゴンがバスで行けるようになるなんて夢のようです。


e0100152_03171706.jpg

洒落たレストランもたくさんあるのですが、結局ラープの美味しそうなゴザのお店へ。

ラープのカリカリはお米を乾煎りしたものなんだよね。

e0100152_03172289.jpg

タイ、ラオス、カンボジア、ベトナム、インドネシアを一人で旅していたNちゃん。

子供達と遊んでくれてどうもありがとう!

お酒も美味しかったです。
e0100152_03180980.jpg

ベトナム、ラオスとこのプロレタリアート旗がこれでもかという程目にするんですが、いいもんですね。

「日本は唯一成功した社会主義国家だ」という有名な意見もありますけど、これが自国の旗だとするとどういった心境になるのでしょうかね。

フォントもあるんだね。


つづく〜

by barrameda | 2015-05-07 15:10 | asia | Comments(2)

出家

e0100152_11593137.jpg

友人N氏のご子息の出家式に参加させていただいて参りました。
だいぶ前にイサーンのお寺でしばらく過ごしていた事があったので(寺の手伝いは殆どせずにタダ飯を喰らって寝泊まりしてた)、
こうして峻厳な習わしを目の当たりにすると、今更ながらあの時は随分と無知さ故に迷惑をおかけしたな…と反省しきりであります。
宗教や神等、あまり理解できてないのですが、東南アジアが仏教で良かった〜
と、この数ヶ月思っています。
Nさん、ありがとう!!
e0100152_12245657.jpg

画像は当日の息子さんとお寺に向かう途中の赤バス3番。
3番って久しぶりに乗ったけど良い路線だね〜
橋の向こうに見えますのは、「暁の寺」どぇす。
改修中だからGWに来てガックシと来た人多そうだな。
by barrameda | 2015-05-05 12:29 | asia | Comments(4)


頭の中は夢がいっぱい。


by barrameda

プロフィールを見る

カテゴリ

diario
andalucia
asia
fotitos
viaje
comida
camara
maternidad
育児
モノ・物欲

最新のコメント

NTさん こんにち..
by barrameda at 17:23
バスの床が木で出来てるん..
by NT at 17:08
cazorlaさん コ..
by barrameda at 18:51
NTさん こんにち..
by barrameda at 18:46
これって現在ですよね?知..
by cazorla at 07:12
こんにちは 子供が自転..
by NT at 13:17
cazorlaさん ..
by barrameda at 11:24
日本の色ですね。鈴木清順..
by cazorla at 19:44
こんにちは。 ご無沙汰..
by barrameda at 22:21
父が鹿児島なんですが匂い..
by cazorla at 15:32

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月