<   2016年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ホアランポーン100周年 その3

e0100152_18384084.jpg
爆弾探知犬。
バンコクは物騒な事もあるので警戒中でした。
軍のお兄さん、犬に似てきてますね。
e0100152_18385498.jpg
オリジナル切手の撮影ブース。
しっちゃかめっちゃかな状況ですが、綺麗に出来上がってます。
e0100152_18390614.jpg
e0100152_18392255.jpg
今回の戦利品です。
56年前に関係者に配布されたレールの文鎮と昔の切符のキーホルダーです。
鉄道博物館というのができて(KFCの真向かいです)そこで数量限定で販売してます。
e0100152_18392824.jpg
レールは↑の大きさの物はたぶん売ってなくて5cmくらいのが販売されてます。
こちらは無理を言って譲って頂きました。^^
e0100152_18394063.jpg
e0100152_18394953.jpg
親バカ切手ですね。
120Bです。額面は60B分です。
娘が成長してタイに遊びに来た時に私宛にこの切手で手紙を書いてくれるんだそうです。
楽しみが増えました。
e0100152_18403102.jpg
関係ないけど、こないだ来泰したおーしまさん。
激烈で爆裂に清々しい方でした。
好きになっちゃったなぁ。すごく可愛い。
e0100152_18401507.jpg
娘がセキュリティをかいくぐっておーしまさんの下へ。
e0100152_18400240.jpg
目線の高さを合わせてしっかり話を聞いてくれて、抱っこしてくれました。
娘の一件で300人くらい人がいたんですがパラゴンは感動の坩堝になったんですよ。

まあ、そんなこんなで今年も半分が過ぎました。

by barrameda | 2016-06-30 22:56 | diario | Comments(0)

ホアランポーン100周年 その2

e0100152_18362608.jpg

夕刻の駅前です。

たぶんステーションホテルの上層階の方からの撮影ではないでしょうか。

e0100152_18363995.jpg

SLが停車してました。

素晴らしいサービスですね~

e0100152_18364753.jpg

蒸気機関もモコモコいってました。

これまた憎い演出でございます。

赤字がすごいタイ国鉄ですけど、頑張ってますね。

ちょっと乗っただけでも窓口の女性から車掌さんまで皆さん愛社精神をすごく感じます。

e0100152_18365889.jpg

e0100152_18370819.jpg

オリエンタルエクスプレスも停車してました。

これはには小躍り致しました。

北斗星のお下がりだとは思うんですが、濃紺にゴールドが流麗で素晴らしいです。

e0100152_18371842.jpg
e0100152_18380049.jpg
e0100152_18381226.jpg
e0100152_18374999.jpg

典型的なバンコク人というご婦人ですね。

こういった感じの方ってバンコクとチェンマイでしか殆どお見かけしませんね。

e0100152_18373618.jpg

出張郵便局の簡易撮影ブースで。

自国が大好きといった出で立ちのおじさん。

タイ人は本当にタイ王国が好きなんだなぁ、と実感します。


続く〜


by barrameda | 2016-06-29 10:48 | asia | Comments(0)

バンコク中央駅100周年

バンコク中央駅が6月25日で建設100周年を迎えましたので
24、25日と二日間連続で子供らを連れて見に行って参りました。
e0100152_15000589.jpg
e0100152_14595208.jpg
e0100152_14591949.jpg
バンコク中央駅はイタリア人設計なんだそうですね(DACO6/20号)。
ドーム天井がヨーロッパのターミナル駅に似てます。
ホームは上野っぽいですね。
この駅があと数年で鉄道駅として機能しなくなると思うと切ないですね。
多方のタイ人も同じ気持ちではないでしょうか。
e0100152_15004308.jpg
e0100152_15020972.jpg
24日は前日というだけで準備をしていて特に目新しいことはありませんでしたので
100周年キーホルダー等を買い求め、てっちゃん食堂でコーラとガイパッポンカリーを食べて帰宅しました。
続く〜


by barrameda | 2016-06-26 20:04 | diario | Comments(0)

漁村探訪4 ふいるむ

e0100152_15463537.jpg
e0100152_15514376.jpg
e0100152_15481189.jpg
e0100152_15501559.jpg
e0100152_15515567.jpg
fuji cardia mini tiara2
fuji speria venus 400
e0100152_15540454.jpg
カメラはE-PL7とtiara2、2台のみ持参しました。
フルフレーム機にしようかと悩むとこですが、重いのはシンドいですもんね。
まともな単玉が付いてる銀塩コンパクトと小型のデジタルというのは、まだまだ行けそうです。

by barrameda | 2016-06-17 15:59 | fotitos | Comments(0)

魚村探訪3

e0100152_10394761.jpg
分不相応にクルーザーをチャーターしてみました。
帆先に立ち遠くを眺めて一人したり顔…というのはウソで強風で怖かったです。
漁師って真っ暗な海に毎日出て行くんですよね、私にはとてもできそうにないです。
e0100152_10395436.jpg
乗組員の方々、皆さんフレンドリーで楽しさ倍増でございます。
e0100152_10401005.jpg
アンダマン海の海水の美しさには及びませんが、奇岩が多く点在するシャム湾側も一興です。
この辺りはマレー半島でも最も細い一帯で、ミャンマーまで直線で十数キロという場所であります。
かれこれ15年程前のことですが、勢い「ミャンマーに行ってみよう!」となり、
妻と二人何時間も豪雨の山道をクネクネとバイクで彷徨ったのも良い思い出であります。
国境で「ここは旅行者は越境できない」と一蹴されたのも、これまた思い出です。
e0100152_10401888.jpg
ラッキーなことに野生のイルカに会うことができました。
子猫みたいに斜めにピョンピョンと跳ねてました。
かなり楽しげな様子だったので子供イルカだったのかも知れません。
PADIのライセンスを持ってる人は持ってない人よりも世界が一つ広いんだろうな、と考えたりしました。
いつか取ってみたいな、とは思うんですが怖くて躊躇してます。
e0100152_10402432.jpg
e0100152_10403628.jpg
e0100152_10403025.jpg
息子と船で沖に出るって、不思議な男同士の連帯感みたいなのが生まれますね。
裕次郎っぽいもの(古いな)は私には僅かに欠落してるので伝えられませんけども。
まあ、放っておいても男になるでしょう。
e0100152_10404227.jpg
e0100152_10404759.jpg
海岸通りが見えてきました。
e0100152_10405452.jpg
冷えたシンハと水揚げされたばかりのエビがバジルと共に私を待っています。
e0100152_10410128.jpg
サマープリンセス1号という名前のクルーザーです。
船の名前ってあっけらかんというか…楽天的なのが多いですね。
海を相手にしてる訳ですから細かいことは気にしない方向性ですかね。
e0100152_09314226.jpg
今回は1年3ヶ月ぶりだったんですが、いつ来ても素敵な街です。
近いうちに再訪できたらなと切望しております。

by barrameda | 2016-06-16 09:58 | asia | Comments(0)

漁村探訪2

e0100152_10391973.jpg
静かな街です。
駅前通りとその周辺は元々は国鉄の管理地だったので(今もそうかも)ほとんど変化してません。
家族の誰かがタイ国鉄に勤めていたという家がほとんですかね。
e0100152_10385961.jpg
このカフェもホアランポーン駅のホームと同じベンチが置かれています。
床のタイルも同じ物でしょうか。
e0100152_10385327.jpg
夜は海風のなかで、ヤムウンセンタレー
e0100152_10384586.jpg
エビガパオ。
これは絶品でしたので翌日から一人一皿注文しました。
カディスで採れるものよりも美味しいエビとカニでお腹いっぱいの日々でした。
たまにはいいですね。
e0100152_10392864.jpg
e0100152_10390528.jpg
家にテレビがないのでここぞとばかりにテレビに夢中であります。
スタローンの『ロッキー』を観ています。

by barrameda | 2016-06-15 08:30 | asia | Comments(0)

漁村探訪1

ヒマだったので1週間程海に行ってきました。
山の方が落ち着いていて好みなんですが、海もいいかな〜と思ってバンコクから汽車で5時間余のフアヒンの南の漁村です。
e0100152_10371099.jpg
e0100152_10372411.jpg
フアヒンと違うのはあまり開発されていないので、ツーリスティックなノイズが入ってこないので静かに過ごすには打って付けであります。
e0100152_10373385.jpg
20年程、気に入ってこの街に通い詰めています。
短期でこの街で公立高校の日本語教師をしたこともあり思い入れもひとしお。
私がおっかなびっくり赤で添削をした生徒さん達は今頃どうされているんだろうか。
e0100152_10374372.jpg
「タイが無かったら、やばかったよな〜」と思うことが多々あります。
e0100152_10375178.jpg
e0100152_10375717.jpg
e0100152_10380676.jpg
カイヤッサイ・タレー 妻の友人がオーナーのレストランで。
魚介は魚介でカイヤッサイに入れなくてもいいかな…
e0100152_10381107.jpg
小田原とか東海道線っぽいです。
e0100152_10381961.jpg
子供達のたっての希望でお砂場セットを購入しました。
幼少時、私はふるいが好きでしたが子供達は興味薄でした。
今回お砂場セットを買って、自分が使っていたふるいが黄色くて小さかったことを40年ぶりに思い出しました。
記憶って遮断されているだけでたっぷり残っているんですね〜
e0100152_10382567.jpg
e0100152_10383171.jpg
クラゲが出そうだったので海水浴はしませんでしたが、波打ち際で暗くなる迄遊びました。
e0100152_10383750.jpg

by barrameda | 2016-06-14 11:23 | asia | Comments(0)


頭の中は夢がいっぱい。


by barrameda

プロフィールを見る

カテゴリ

diario
andalucia
asia
fotitos
viaje
comida
camara
maternidad
育児
モノ・物欲

最新のコメント

cazorlaさん ..
by barrameda at 21:23
こちら、これから寒〜くな..
by cazorla at 05:19
cazorlaさん ..
by barrameda at 17:58
HUAWEIのP10、買..
by cazorla at 04:37
NTさん こんにち..
by barrameda at 17:23
バスの床が木で出来てるん..
by NT at 17:08
cazorlaさん コ..
by barrameda at 18:51
NTさん こんにち..
by barrameda at 18:46
これって現在ですよね?知..
by cazorla at 07:12
こんにちは 子供が自転..
by NT at 13:17

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月