静かな生活

e0100152_21275878.jpg
e0100152_21295553.jpg
e0100152_21310103.jpg
e0100152_21312449.jpg
e0100152_21314973.jpg
e0100152_21321009.jpg
e0100152_21332341.jpg
6D
sigma A 35mm f1.4


僅かですがバンコクも秋っぽい空気になったような気がします。

# by barrameda | 2017-09-03 21:41 | diario | Comments(0)

束の間

e0100152_22302017.jpg
帰国便は稀に見る綺麗な富士とかで臨時機内放送がありました。
美しい。
寒さのある国に生まれて本当によかった。
e0100152_22313773.jpg
東北にも帰りました。
e0100152_22320478.jpg
宿願だった気仙沼あさひ鮨本店で美味しいお寿司を堪能致しました。
e0100152_22314371.jpg
唐桑です。
震災直後と比べ建物もだいぶ増えてました。少しずつですが街らしくなってきております。
ただ、人はもう戻ってこないような雰囲気でした。
ここ、商店街だったんですよ。
e0100152_22303093.jpg
いつも思うのですが、帰国して東京駅にくると人々の集合意識みたいなのが矢鱈と高くて疲弊しちゃいます。
のんびりと野良猫と戯れてるような人、少ないなぁ〜
私みたいなダメ人間があまり目につかないです。
e0100152_22312369.jpg
久しぶりに旧友達と朝の5時半まで渋谷で飲んだくれました。
e0100152_22310219.jpg
朝までグダグダしていた人達と仕事に行く人達はすぐにわかります。
e0100152_22321644.jpg
東京滞在時に宿泊してた安ビジネスホテル、日本の宿は行き届いてます。
最高でした。
熱いお湯に浸かる文化のある国に生まれてホントによかった。
e0100152_22322411.jpg
短い一時帰国でしたが、日本人が物心共に比較的楽に暮らせるタイですら、
気がつかない疲れって蓄積されているんですよね。
知らず知らず貼り付いた疲れが取れてリセットされた日本滞在であります。


# by barrameda | 2017-09-01 23:48 | diario | Comments(0)

一人暮らし


e0100152_20141709.jpg
6D tamron sp70-300mm

子らの絶叫甚大、生活の中の静寂が皆無と言っていいほど無くなり、

健康的で文化的な最低限度の生活行動をすること(日本国憲法より抜粋)が困難を極めてきた為、

ヤワラーまで徒歩圏内の辛うじてバイヨークが見える旧市街ラタナコーシン島内にチビた私一人用のアパートを借りた(家庭は安泰です^^)。

備え付けのデスクとクローゼットとベッドがあるので、小さく安価な引き出しとコーヒーメーカーのみ部屋に置いて

夜はウイスキーなんぞ飲みながら小津安二郎の映画を観たり不思議にエロい『ゴルゴ13』を読んだりしてます。


e0100152_20142685.jpg

Huawei p10

まな板売り。
まな板も欲しいけど、この押し車が欲しいですわ。

e0100152_20384131.jpg
e0100152_20384844.jpg
たまに行く台湾食堂。
e0100152_20392842.jpg
プロンポンに超絶に素晴らしいカフェを見つけました。
店の雰囲気も味も空前絶後です。

自分なりに選んだロースト仕立ての豆を買ってきて自宅でゴリゴリと挽いて飲む程度の真似事はしているんですが
どうすればここまで美味しくなるのか見当もつきません。
珈琲道を極めるのも長い道程なんでしょうなぁ。
日本から取り寄せた黒蜜を使ってます。
e0100152_20412439.jpg
ホームスクーリング全開の娘が「学習塾に通いたい」を言い出したので
とりあえず通わせてみました。
軽めの入学テストがあったのですが、結果は良くも悪くもオルタナティヴ教育(ホームスクーリング)の
結果が出たかな、、、と言った内容でした。
子供達は我々大人が考えるよりも遥かに有能で、得意科目はグングン伸びていて算数(計算)、英語は飛び級で中1レベルで100点満点でした
(大人が余計なことを言わなければ3桁の分数の割り算などは、8歳児でもスラスラと解くんじゃなかろうかと思うに至りました。全く別の要因で学習嫌いになる子供も多いのでは)。
悪い点として苦手な図形や国語の底上げが追いつかないなーといった状況です。
五里霧中で3年目ですが、総じて勉強特に読書が好きになったのは良かったかなと思ってますが、図工室の様な特別な環境を
与えてやれないのは大きな課題でもあります。
また、息子も自由な環境でかなり勝手に育てていますが、絵を描く時に太陽を赤く描かなかったのは私としては非常に大きな収穫でした。
e0100152_21070104.jpg
e0100152_21071484.jpg
娘のサッカーの夏季練習試合でバンコク郊外まで行ってきたのですが、辺境も辺境でしたけど
どこのスーパーも日本化が進んでますな〜
e0100152_21072547.jpg
Huawei P10から下の画像は6月に東京に行った時に買ってみたSIGMA dp0 Quattroですが、Foveonヤバいですね〜
そんなこんなで息災です。





# by barrameda | 2017-08-26 21:21 | diario | Comments(0)


頭の中は夢がいっぱい。


by barrameda

プロフィールを見る

カテゴリ

diario
andalucia
asia
fotitos
viaje
comida
camara
maternidad
育児
モノ・物欲

最新のコメント

タイ人女性、皆さん喪服で..
by barrameda at 20:50
喪服の美しい女性は誰です..
by cazorla at 16:55
cazorlaさん ..
by barrameda at 21:23
こちら、これから寒〜くな..
by cazorla at 05:19
cazorlaさん ..
by barrameda at 17:58
HUAWEIのP10、買..
by cazorla at 04:37
NTさん こんにち..
by barrameda at 17:23
バスの床が木で出来てるん..
by NT at 17:08
cazorlaさん コ..
by barrameda at 18:51
NTさん こんにち..
by barrameda at 18:46

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月