偽文化論

e0100152_08382150.jpg

よその目的地に行くついでにたまの観光客が気まぐれに立ち寄る程度の無名な寺。
この場所指定でツクツクから降りてきた日本人にはち合わせして僅かに驚きの朝であります。
携えた『地球の歩き方』の各頁には多く付箋が貼られており、旅を仔細に練った印のようでありました。
日本人はマメです。

先日、東南アジア人のIQはどうなっとるのかな?
と思いネットで調べておりましたらタイよりもベトナム、カンボジアの方が高いという結果が出てました(ラオスは低かったぞな)。
ベトナムの方が高いだろうことは滞在していて感じるのですが、どうやら仏教思想のあり方が強く影響しているようでした。
また地球上で最もIQの高い地域は極東の香港、台湾、韓国そして日本でした(各国都市部と農村部に著しい差がありました)。
日本語話者というのは全世界で2%しか存在しないのですが、ネット上に溢れる言語の70%が日本語なのだそうで
(2013年に全世界的に発表され多く書籍化されたデータなので間違いなさそうです)
上記の付箋癖等もそうですが、日本人は言語化したい脳化したいという欲求がより強い民族なのではないかと思うこの頃であります。
e0100152_10115317.jpg
6D EF24-104L f4

私が勝手に考えた俗説なのですが、日本は島国で大陸から入ってきた様々な文化に対して
文化的アウトプットに制限があった為(西から入ってきて東には出せない)、脳化せざるを得なかったのではないかと思うんです(イギリスもそうかも)。
ひとり旅をしている状態と精神状態が似ていると言いますか。
一人で異文化圏を右往左往している時というのは、(!)という感嘆符すら飲み込まなくてはならず
それを共有する相手がいない訳で、そうなると事象に対して想いの純度濃度は良かれ悪しかれ結晶化されていくんですよね。
衣服にしても住居にしても食事にしても広域的に流布することが出来ず、
縦に積んで行く他ないという圧がかかった状況から開花した文化的発露は奏功した反面、闇も深くなったのではないか
と考える初秋であります。


# by barrameda | 2018-11-13 10:45 | asia | Comments(0)

メークロン線 ふたたび

e0100152_00242990.jpg
e0100152_00253325.jpg
e0100152_00244148.jpg
e0100152_00251584.jpg
sigma dp0 quattro

なかなか『cape light』のようにはいかないものです(涙)。

# by barrameda | 2018-11-01 00:42 | fotitos | Comments(0)

尼さんと初秋の空

e0100152_11591556.jpg
e0100152_11593085.jpg
6D EF28mm f1.8



# by barrameda | 2018-10-24 12:03 | diario | Comments(0)


頭の中は夢がいっぱい。


by barrameda

プロフィールを見る
通知を受け取る

カテゴリ

diario
andalucia
asia
fotitos
viaje
comida
camara
maternidad
育児
モノ・物欲

最新のコメント

戻ってきてから連日雨が降..
by barrameda at 12:15
写真の薄暗さに、バンコク..
by sukhumvit-asok at 22:33
こんばんは。 たぶん、..
by barrameda at 22:38
日本に来て膜が剥がれ落ち..
by sukhumvit-asok at 21:21
どーも! 是非、皆んな..
by barrameda at 10:14
タイの街中ではこんな扱い..
by barrameda at 11:58
そうですか、安心しました..
by sukhumvit-asok at 21:57
スクムビット様 こ..
by barrameda at 12:07
「おとなしく暮らしていた..
by sukhumvit-asok at 10:24
丁度、用を足しているとこ..
by barrameda at 10:31

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月