iOS禍

iOS禍_e0100152_17321023.jpg
iOS禍_e0100152_17320424.jpg
先だって購入しましたiPhone SEですが、どうにもこうにも私には設定がややこしくて煩悶しております。
Bionic A13というCPUは高性能で快適に動作するのですが、androidに慣れてしまっている私には
iOS自体の構造というのか、iCloud以後それに付随する諸々が理解でき難い。
MacOS同期iCloud≒iOS同期iCloudっつう感じしません??
隅々まで須らく解った上で使ってみたいという衝動がどうにもこうにも抑えられんのです。
iPhoneを長く利用している方達の中でログインエイリアスやメールエイリアス、
Apple musicとiTunes Matchの仔細な違い、iCloud写真、フォトストリーム等の詳細な設定や機能を
ある程度理解して使ってる方達の割合ってどのくらいなんでしょう。カッチリ理解してないとヤんなりません?

スマホアプリ開発の知人が言うには、一般にandroidの方が簡素で分かりやすく
iOSからAndroidに変更する割合は多いがその逆は殆どいないのだそうです。
MacOSとiOSの方向性の違いを感じてしまう私には、使いこなすにはもう少し時間がかかりそうです。
マッキントッシュヘビーユーザーの方とAndroidとiOSについて話をしてみたい。



# by barrameda | 2020-05-11 10:17 | モノ・物欲

Gimmie免罪符

Gimmie免罪符_e0100152_16560983.jpg
huawei mate9pro

人口密度が東京の800分の1という岩手は田舎過ぎて、
実際のところコロナ以前と現在の状況とに殆ど変化がないのですが
国内全体では検査体制なども少しずつ整いつつあり、収束に向かっているようです。
BCG東京株を接種している東アジアを中心とした国々の人々は感染こそしても、
密閉空間で大量暴露しない限り重篤化しにくいという試算もあるようですが、
欧州や北米、中南米などの感染者数に加えて、既に第二波などが発生しつつある状況や
ウイルスの変化の速さ等を見ると昨年のような日常に戻ることは
まだまだ難しいのではないかと思われます。

自らもその内の一人として思うに、
地球が本来もっているリズムに対しての無思慮な迄の人間たちの振る舞い、
この様な状況に於いても省みられることのない精神の汚濁を見ると
相応のツケが待ち受けているのかもしれません。

2015年の5月、雨上がりのバンコク発チュンポーン行き車内から

# by barrameda | 2020-05-09 18:21 | diario

カントリーサイドで生きる

カントリーサイドで生きる_e0100152_11154845.jpg
カントリーサイドで生きる_e0100152_11154543.jpg
グラサレマ

米国での感染者数が100万人を超えたそうで、命を落とされた方は6万人に迫る勢いだそうです。
この状況下で多くの人が海水浴に出かけたりロックダウンに対するデモ等が行われているそうで、
今後更に増加する感染者を加味すると見通しは明るくなさそうです。
日本は新規感染者数が減少に転じつつあるようで、まだ先は見えませんが上手くいけば
小さな光明が灯るかもしれないといった状況でしょうか。
虫カビ入りミニマスクで不安がパっと消える方々は、今後も不安はないと思いますが
このまま穏便に収束するとはちょっと思えないので、これからの事
特に食料問題を考えて行かなくてはなりますまい。
幸いなことに井戸と畑があるので、あとは肉です。

カントリーサイドで生きる_e0100152_09595775.jpg
私は現在岩手県在住であります。
ニュースサイトなどの発表では感染者ゼロと言われている地域なのですが、
実際は岩手県に職場があり、自宅は宮城という人が数人感染したという発表があり
水面下では既に陽性の人も何人かはいるようです。

子供達が学校に通っているので、不可避的に高リスクですが一応外出は以前より控えめにしております。
そんなこんなで廉価なiPhoneが発売になる、というわけで自宅でションボリ過ごすべくSE2020を発売日に買ってみました。
アップルのサイトから直接SIMフリー端末を買ったので
アップルジャパンの巨大倉庫みたいな所から送られてくるのかと思っておりましたが、中国から直なんですね、速い。
永らく使用していなかったiOSなので戸惑いながらセコセコと設定してみようと思う連休であります。





# by barrameda | 2020-04-29 10:37 | diario


頭の中は夢がいっぱい。


by barrameda

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

diario
andalucia
asia
fotitos
viaje
comida
camara
maternidad
育児
モノ・物欲

以前の記事

2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月

 

その他のジャンル