<   2010年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

食べまくり

デモのおかげでカオサンロードも人通りがまばら。ここまで人が少ないのも珍しいような。
食べまくり_e0100152_1963062.jpg

食べまくり_e0100152_1972771.jpg

食べまくり_e0100152_19869.jpg

この手の温水の中で角質を食べてくれる魚のスパもどきみたいなのが至る所に出来ましたね。
効果は本当に期待できるのでしょうかね??
左の奥(奥ですよ、奥)の人、ニコール・キッドマンに似ててすごい美人でした。欧米の子も可愛いね〜
食べまくり_e0100152_1992592.jpg

さてさて、久しぶりに行ったフォー屋では皆が覚えていてくれて「あらー、どこ行ってたのよー!奥さんと娘さんは?」
なんて歓待してくれました。
この日は特別にやたらと具沢山でした。有り難いです。
食べまくり_e0100152_1911839.jpg

カオモックヌア。主にイスラム系の食堂にある最も定番のメニューではないでしょうか。
ターメリックなどの香辛料で炊いた米にビーフカレーがかかってます。私はかなり好きな料理の一つです。
南部では問題も頻発してますが、このへんだとムスリムも合掌して挨拶したりしてて穏やかです。
ここでもおばちゃんが覚えていてくれて、「元気だった?」と声を掛けてくれました。
食べまくり_e0100152_1913095.jpg

スミノフ、魚醤も始めてたんですね〜。日本だとしょっつるとして売り出されているんでしょうか?ブランドイメージが魚臭くなりそう。

この日はバンコク最後の日で夜行で戻る手はずだったので、駅まで友人達が来てくれました。嬉しッス。
食べまくり_e0100152_19144978.jpg

特に美味い!という訳ではないけれど親父さんが日本語ペラペラの駅前の気に入ってる食堂(セブンイレブンの左の角のとこ)に行き、ささやかに飲みました。出発5分前まで飲み続けました。
左下の料理は日本人の好きな「プーパッポンカリー」の鶏バージョン「ガイパッポンカリー」。
食べまくり_e0100152_19171430.jpg

センヤイと豚肉と野菜の炒め物。名前は忘れました。
食べまくり_e0100152_19141083.jpg

カイヤッサイ。豚肉と野菜が卵で包んであります。
カイ=卵 野菜=ヤッサイ。 で「カイヤッサイ」です。タイ語でも野菜のことはヤッサイって言うんです。とても似てますよね。




ウソ。
by barrameda | 2010-03-31 19:19 | viaje

静かな生活

隣村の宿はカーテンがメルヘンでした。
静かな生活_e0100152_11124022.jpg

このチューリップのカーテンの部屋が私が泊まった部屋です。実物はもっと綺麗でした。
たぶん、ここのオーナーはオランダが好きなんじゃないかな。木靴の置物とか風車の置物とかがそこいらじゅうにあるんです。
静かな生活_e0100152_11133112.jpg

貸し切り状態で「日本人が来たのは初めてだし、欧米人も長い事来てない。客自体が長い事いない」
と言っていましたので、他の部屋のカーテンも撮らせてもらいました。
一人で全ての部屋に出入りしてました。
静かな生活_e0100152_11153290.jpg

向日葵でしょうかね。
静かな生活_e0100152_11223623.jpg

オーナー御一家。鼻眼鏡変装セットをしているわけではありません。タイ人には珍しいタイプですよね。
これは17年前の写真。娘さんは現在大学で建築デザインを専攻されているそうです。
メルヘンなカーテンは写っている奥様の作品だと思われます。古い写真っていいですよね。
静かな生活_e0100152_1129338.jpg

昨日の夜はカオマンガイ。蒸し鶏ご飯。東南アジアにいるとこれの偉大さを痛感します。美味いとかではなくて「偉大」なんですよね〜
静かな生活_e0100152_11315713.jpg

カオムーデーンはあんまり偉大ではありません。ちょっと日本人には甘すぎるかな、という。
静かな生活_e0100152_1133587.jpg

肉をムシャムシャ食べるようになりました。
by barrameda | 2010-03-31 11:46 | viaje

beautiful monday

beautiful monday_e0100152_23263625.jpg

beautiful monday_e0100152_23282078.jpg

beautiful monday_e0100152_23473187.jpg


nikon F3 sigma 14mm f3.5
fuji superia400

ひつこくカンバス加工にしてしまいました。横位置の写真はクリックすると1000ピクセルになります。
印画紙でとても印象が変わりますよね(これはディスプレイですけど)。
最近はマット紙にしかプリントしませんが、今のマット紙(いわゆる半光沢??)って昔の『絹目』と比べると絹具合が物足りないですよね。
もっとキヌキヌしてて欲しかったです。キヌキヌ!

月曜日はやっぱり気持ちがいいですね、特に朝!なので…今日は隣村に足を伸ばして来ます。
清々しい一週間にしましょう。
by barrameda | 2010-03-27 23:54 | fotitos

ぐりとぐら

ぐりとぐら_e0100152_18533583.jpg

ぐりはいつも疲れていて、冷めた表情をしてることが多かった。
出産から現在まで女手一つで娘のぐらを育てているから疲れきってる。そして、たぶん、貧しい。
時折僕は、ぐらをマクドナルドに連れて行って二人でソフトクリームを食べた。
ぐりが一人でリラックスできる時間を作るために。
ぐらはもう二歳をとうに過ぎているけど、世界中の諍いとか妬みとかから対極にある赤ちゃん特有のいい匂いを漂わせてる。
赤ちゃんの匂いほど人を落ち着かせるものは、ない。と僕はここでもやっぱり思う。
もし、あるとしたらそれはネコのお腹の匂いくらいのものだ。
ぐらは二歳を過ぎているから一人で歩けるけれど、僕はぐらの赤ちゃんの匂いを嗅いでいたかったから手をつなぐのは止めて抱っこにした。
何度か頬にキスもした。
ぐりを休ませるために、ぐらを抱っこしてソフトクリームを食べに連れて行ったけども、たぶん救われていたのは僕の方。

タイのソフトクリームは(ISETANの北海道ソフトを除くと)美味しい順に、BURGER KING、KFC、Dairy Queen、McDonaldだ。
だから僕はBURGER KING以外のソフトクリームを場当たり的に食べている時は、うすら寂しい。
『007』はピアース・ブロスナンが演るべきで変わっちゃいけなかったんだ。

でも、ぐらと二人でソフトクリームを食べていた時は -そういうふうなこと- は考えなかった。楽しかったから。

ぐりはナイフみたいに鋭くて真っ向から鉄火肌の女。美しい。本気にさせる。
与謝野鉄幹の「云々…才長けて」っていう部分はこういう気質のニュアンスも含まれてる。って思わせる。
ぐりはおっぱいのちょっと上に薔薇の刺青があって、綺麗に彫られてた。その薔薇を僕に見せてくれる。
おっぱいも見えないかな…と思ったら少しだけ見えた。きっと本人も気がついてる。
ぐりはよく煙草を吸った。だから僕が中庭にいるとしょっちゅう「煙草ちょーだい」とやってきた。
毎回すぐには火を着けずひと通り世間話をし、部屋に戻る段になってようやく火を着けて戻っていく。
ぐりは女なのに歩き煙草がとても様になる。

風通しと明るさだけが取り柄のホテル。僕はそこで一週間と数日の間寝起きした。
二三日して、ぐらは僕を「お父ちゃん」と呼ぶようになった。
「ぐら、お父ちゃんと一緒にイサーンに行く」と言ってる。
ぐりが「ぐら、この人も娘がいるの。私たちが一緒に行ったらこの人の奥さんに私は刺されるわ」と冗談半分に言った。
冗談を言ってる間も、ぐりの薄幸そうな雰囲気は変わらなかった。

ぐりとぐら_e0100152_18542782.jpg

丁寧な言葉の選び方で、僕にそんなことする必要ないのに合掌を欠かさなかった、ぐりとぐら。

nikon U sigma 14mm f3.5
fuji superia400
by barrameda | 2010-03-27 22:47 | fotitos

トツゲキ!紅くぬれ!

トツゲキ!紅くぬれ!_e0100152_215622.jpg

タイ(といってもバンコクとかアユタヤとかチェンマイなどの一部の都市ですが)名物のトゥクトゥク。
タクシーとの使い分けが出来ると快適です。中華街に食事に行った帰りは間違いなくトゥクトゥクです。
トツゲキ!紅くぬれ!_e0100152_2165154.jpg

夜風なんかも気持ちいいですしね。
トツゲキ!紅くぬれ!_e0100152_218636.jpg

トツゲキ!紅くぬれ!_e0100152_2193485.jpg

ややっ!紅い人達が無茶して9人程乗っています。どこへ行くんだろう…
トツゲキ!紅くぬれ!_e0100152_2203378.jpg

恒例のデモでした。皆さん暑い中頑張ってます。
今月だけで二人も熱射病で倒れる人を見てしまったので気が気ではありません。
トツゲキ!紅くぬれ!_e0100152_2214930.jpg

トツゲキ!紅くぬれ!_e0100152_223535.jpg

今のところ平和裏に解決する道を模索しているようです。今後はわかりませんが…
トツゲキ!紅くぬれ!_e0100152_2242568.jpg

そりゃ、時給60円とか100円くらいで働いている人がいる中、少なからずメルセデスを乗り回す人がいるというのはフツーに考えて暴動が起きますよ。
トツゲキ!紅くぬれ!_e0100152_226783.jpg

だけど、なんだか楽しそうです。
トツゲキ!紅くぬれ!_e0100152_228911.jpg

屋台もたくさんでます。
トツゲキ!紅くぬれ!_e0100152_229699.jpg

二十日くらいまではかなり縁日気分でした。皆さんかき入れ時です。しかし安いなぁ。
トツゲキ!紅くぬれ!_e0100152_232555.jpg

続々集まってきます。ちなみにセンセープ運河のボートは赤服の方々は無料だったようです。
トツゲキ!紅くぬれ!_e0100152_2351170.jpg

今回の警備でかなりの税金を使ってしまっているらしいです。一時的に悪徳警官が増えそうですね〜
トツゲキ!紅くぬれ!_e0100152_2374143.jpg

トツゲキ!紅くぬれ!_e0100152_238531.jpg

¿¿Hasta la victoria siempRe??  ちょっと違うな〜
トツゲキ!紅くぬれ!_e0100152_2513238.jpg

なるべく早く(*なるはや*って言うらしい)まがりなりにも健全な国家(そんな国どこにもなさそうだけど)になってほしいものですね。
でも、国民が団結してデモが出来るパワーが残っているっていうのは単純にいいなと思いました。

今回のデモ、27日から激化するそうです。少しずつ爆弾が爆発したりしてます。訪タイ予定のある方、気をつけてくださいね。


nikon U sigma 14mm f3.5
fuji provia100,業務用100
by barrameda | 2010-03-25 02:45 | fotitos

瑠璃色の小さな部屋

瑠璃色の小さな部屋_e0100152_1302827.jpg


nikon F3 sigma 14mm f3.5
fuji superia400
by barrameda | 2010-03-25 01:38 | fotitos

だるま

だるま_e0100152_23534048.jpg

だるま_e0100152_23562287.jpg


nikon U sigma 14mm f3.5
fuji 業務用100

カッケー! 旧車っていいッスね〜 五輪真弓を聴きながらドライブしたいッスね〜 枯れ葉散るッス〜
by barrameda | 2010-03-24 03:12 | fotitos

コクーン

コクーン_e0100152_19274358.jpg

コクーン_e0100152_1928131.jpg

コクーン_e0100152_19283413.jpg

コクーン_e0100152_1929755.jpg


nikon F3 sigma 14mm f3.5
nikon FG nikkor 50mm f1.8
fuji 業務用400、superia400
by barrameda | 2010-03-23 19:32 | fotitos

チャイナ・タウン

チャイナ・タウン_e0100152_252315.jpg

友人二人と待ち合わせて男三人で飲茶を楽しんで来ました。まずは食前ビールです。暑いですからね。
チャイナ・タウン_e0100152_2534649.jpg

ココ↑『ZIGGY STARDUST』のジャケットのHEDDON STREETに似てません?え、似てない?灯りだけ?
チャイナ・タウン_e0100152_2545196.jpg

フリフリ。猫特区っていうか猫社会みたいな町もあってもいいですよね。
チャイナ・タウン_e0100152_362877.jpg

チャイナ・タウン_e0100152_391443.jpg

点心。エビがプリプリでアホになりそうに旨かったです。
チャイナ・タウン_e0100152_3104725.jpg

あひる。
タイは日常的にあひるを食べるのですが、ここのはひと味違ってました。食べ終わってやおら(ヤワラーだけに)掌をみると水かきが生えています。
っつうくらい旨かった〜 ちなみにこれは大盛りの方で240Bです。
昔、岩手であひるを数羽飼っていたので少し複雑です。とても頭が良くて朝決まった時間に川に散歩に行って夕方決まった時間に縦列でヨタヨタと帰ってくるんです。
手をチョコチョコ出して何度も指を噛まれました。痛くはないですけどね。
チャイナ・タウン_e0100152_3193768.jpg

店員、テレビに夢中。
私の乏しい経験上ですが、食堂の給仕さんは世界中どこもかしこもこんな感じです。
客もこれくらいの方がかえって楽だと思うんですけどね〜
チャイナ・タウン_e0100152_3275980.jpg

三人それぞれ、理解ある良き妻に支えられてこうして旨い酒を飲んでいます。こういうのって地味だけどハッピーだな。
by barrameda | 2010-03-22 03:44 | diario

i ♥ 市場

i ♥ 市場_e0100152_1592557.jpg

i ♥ 市場_e0100152_15104051.jpg

i ♥ 市場_e0100152_15123668.jpg

i ♥ 市場_e0100152_1515949.jpg

i ♥ 市場_e0100152_17144184.jpg

i ♥ 市場_e0100152_17193354.jpg

i ♥ 市場_e0100152_17214370.jpg

i ♥ 市場_e0100152_17245665.jpg

i ♥ 市場_e0100152_17265322.jpg

i ♥ 市場_e0100152_1734133.jpg

i ♥ 市場_e0100152_1738455.jpg


nikon U sigma 14mm f3.5
fuji 業務用100、400

頻繁に通っている地元の市場です。主に娘の離乳食に使う野菜とクマ美の肉と我々のフルーツなどを買います。
売り物の値段も時折変化しますし、システマティックにできていなくて「これ、二つおくれ」と言っても「今日は四つ買ってきな」とか平気で言われます。
朝からしたたかに能動態にならないといけません。
だけど、市場がなくなったら私はかなり暮らし難くなりそうです。毎朝つまんないだろうなぁ。


という訳で無事に戻って参りました。忙しかった〜
by barrameda | 2010-03-21 15:21 | fotitos


頭の中は夢がいっぱい。


by barrameda

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

diario
andalucia
asia
fotitos
viaje
comida
camara
maternidad
育児
モノ・物欲

以前の記事

2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月

 

その他のジャンル